ハッピー・ホテル > 赤ペン瀧川先生の男一匹ホテル満喫の旅 > part.3 ジャパニーズスタイル、それは懐の深さ。

プロフィール
[赤ペン瀧川先生]
瀧川 英次(タキガワ エイジ)
何でも添削家 2007年にmixi内にコミュを立ち上げ、2008年から添削スライドショーを始める。5月27日には松竹からライブの模様を収録したDVDを全国発売。精力的に添削業、執筆業をこなしている。

オフィシャルブログ:
七里ガ浜オールスターズ 瀧川英次のブログ 「鼻は高く 腰は低く」




ハピホテおすすめ

バックナンバー

バックナンバーを全て見る

最近のホテル満喫の旅
第47回 TWO-WAY(渋谷) 第46回 ARAMIS(新宿) 第45回 ぱるうあ中央店(鳥取) 第44回 LOVE 生玉(大阪) 第43回 HOTEL DEN(足立) 第42回 シエロ(東川口) 第41回 HOTEL カラフルP&A新宿(新宿) 第40回 ホテルザ・ロータスバリ(川崎) 第39回 2013年まとめ 第38回 ホテル CHAT(浦安) 第37回 HOTEL lereve(浅草) 第36回 ノーブル(宇都宮) 第35回 ホテル バロン 千葉中央(千葉) 第34回 HOTEL COMFY(西川口) 第33回 AFRICA HOTEL555 湘南店(湘南) 第32回 ヴィラジュリア道玄坂(渋谷) 第31回 HOTEL555 Discovery 新沼津店(沼津) 第30回 ホテル カリフォルニア雷門店(浅草) 第29回 PASHA【新宿JHTホテルグループ】(新宿) 第28回 HOTEL LADY ASHLEY(松戸) 第27回 HOTEL thera(町田) 第26回 ホワイトボックス(五反田) 第25回 2012年まとめ 第24回 シャトーブリアン(大宮) 第23回 プルメリア(柏) 第22回 カサブランカ 池袋(池袋) 第21回 ホテル ユーズ(大阪市中央区) 第20回 HOTEL LUXE(名古屋市東区) 第19回 ホテル ロンドン王子店(王子) 第18回 フォーラム(新大久保) 第17回 ミント川口店(埼玉県蕨市) 第16回 ライオンズロック(練馬) 第15回 ビラセンメイ(蒲田) 第14回 ホテル SWEETS(上野) 第13回 ノアノア(川崎市川崎区) 第12回 セントラルパークホテル 横浜店(横浜市中区) 第11回 HOTEL HIPジャルディーノ(さいたま市岩槻区) 第10回 HOTEL BaliAn RESORT 錦糸町(錦糸町) 第9回 MAXIN(千葉市花見川区) 第8回 HOTEL LILLET(湘南) 第7回 D CUBE(巣鴨) 第6回 PRINCESS3世(大塚) 第5回 HOTEL B-SIDE(五反田) 第4回 ホテル ローマ(鶯谷) 第3回 HOTEL AROMA(池袋) 第2回 アランド(渋谷) 第1回 遊楽膳(新宿)
PR


第3回 HOTEL AROMA(池袋)
part.3 ジャパニーズスタイル、それは懐の深さ。

【まずはルームサービス】
フードメニューは充実。無料貸し出しはシャンプーやリンスなど色々だ。あと、ハンドマッサージャー?みたいのもあったのでそれも借りてみる事にした。ご飯とかも頼もうかなぁって思っていたんだけど今回はお腹が一杯なのでやめておいたよ!


【こりをほぐすか】
肩がこった。そこでハンドマッサージャー。せっかくなので灯籠とポールに挟まれてほぐす。凄いな、灯籠。何をやっても色っぽいな。



【お風呂でけえよ】
そして次はお風呂だ。忙しいぞ、瀧川先生。お風呂はゆったり足を伸ばせる広さだし横幅があるんだよね。だからラッコさんみたいに2人で座ってもゆとり十分な感じ。いいんだろうなぁ…カップルだった場合はよ。そして横を見ると変なパネルが…。「あわ」?「照明」?これはもしや…泡風呂イルミネーションスイッチじゃないか!?



【泡風呂イルミネーション】
Oh〜!ファンタスティック!泡風呂だし色とりどりの照明が光るぞ!おー!凄い興奮。興奮のあまり赤ペンを投入。どぼーん。水に対する耐久力がどれくらいあるのか全く分からないがおかまいなしだ。光ってるよ…いま、一番輝いてるよ、赤ペン。カップルで入れば盛り上がるんだろうなぁ。日常を忘れさせてくれる特別な空間を提供してくれるぜ、AROMA。


【親に見られたくない】
余談だがこの姿は親にみられたくない。あんだけタオルの多さを喜んでおいて最終的に拭くのは赤ペン。やだ、もう。こんな人生。



【枕が多すぎる】
普通の枕+足の下においたり、高さを調整する用のクッションがたくさん布団にセットされている。自分の家の枕じゃないと眠らない!などの枕にこだわりをもったお客様に対しても盤石の陣で迎え撃ちAROMA。フル活用するとこんな状態。身体の下に敷き詰めるとゴロゴロと前進したりも出来そう。


【芸術的なライティング】
ライティングと枕と赤ペンを使って素敵な写真を撮ってみた。本来のホテルの楽しみからは外れてしまっているが凄い荘厳な雰囲気の写真となったのでアップしてみる。因みに先生のTシャツの「MOC」とは「MOUSE ON THE CAR」という意味。ネズミが車に乗っているロゴが入っているTシャツです。気にしないように。


【おや…これは…?】
枕をたくさん使って寝かしてみたらお布団の上に何か布が…おや…これはもしや…?


【やはり!帯じゃないか!】
思った通りだ。着物の帯みたいな使い方が出来るぞ!よし!


【さぁ、立て赤ペン!】
さぁ、お代官様プレイの準備は整った!よーし!



【良いではないか良いではないか】
ほうれほうれほうれほうれ…


【きゃー!】
もうすっかり生まれたままの赤ペン!んもう!楽しくなってる自分が恥ずかしい!


【あがったら寝ます】
ひとしきり遊び倒したのでお風呂へ。ほうら、サービスショットだよ。泡が少なくなってしまってきて写真としてはギリギリな感じになってしまっているが大丈夫だろうか。ジャバジャバ入っても余裕のある大きさです!それにしても楽しいなぁ、AROMA。女の子と来たい。来たいです…。んじゃおやすみ!来週は朝の様子をお届け!


記事文章は瀧川先生の主観であり、ハッピー・ホテルの見解ではございません。







ハッピーホテル

ハッピーホテルは、全国のラブホテル、レジャーホテル、ビジネスホテル(カップル・デイユースプラン)などが探せるホテル検索サイトです!

ページの先頭へ