ハッピー・ホテル > 赤ペン瀧川先生の男一匹ホテル満喫の旅 > part 3. 全力で満喫するしプロジェクターで赤ペンの本領発揮。

プロフィール
[赤ペン瀧川先生]
瀧川 英次(タキガワ エイジ)
何でも添削家 2007年にmixi内にコミュを立ち上げ、2008年から添削スライドショーを始める。5月27日には松竹からライブの模様を収録したDVDを全国発売。精力的に添削業、執筆業をこなしている。

オフィシャルブログ:
七里ガ浜オールスターズ 瀧川英次のブログ 「鼻は高く 腰は低く」




ハピホテおすすめ

バックナンバー

バックナンバーを全て見る

最近のホテル満喫の旅
第47回 TWO-WAY(渋谷) 第46回 ARAMIS(新宿) 第45回 ぱるうあ中央店(鳥取) 第44回 LOVE 生玉(大阪) 第43回 HOTEL DEN(足立) 第42回 シエロ(東川口) 第41回 HOTEL カラフルP&A新宿(新宿) 第40回 ホテルザ・ロータスバリ(川崎) 第39回 2013年まとめ 第38回 ホテル CHAT(浦安) 第37回 HOTEL lereve(浅草) 第36回 ノーブル(宇都宮) 第35回 ホテル バロン 千葉中央(千葉) 第34回 HOTEL COMFY(西川口) 第33回 AFRICA HOTEL555 湘南店(湘南) 第32回 ヴィラジュリア道玄坂(渋谷) 第31回 HOTEL555 Discovery 新沼津店(沼津) 第30回 ホテル カリフォルニア雷門店(浅草) 第29回 PASHA【新宿JHTホテルグループ】(新宿) 第28回 HOTEL LADY ASHLEY(松戸) 第27回 HOTEL thera(町田) 第26回 ホワイトボックス(五反田) 第25回 2012年まとめ 第24回 シャトーブリアン(大宮) 第23回 プルメリア(柏) 第22回 カサブランカ 池袋(池袋) 第21回 ホテル ユーズ(大阪市中央区) 第20回 HOTEL LUXE(名古屋市東区) 第19回 ホテル ロンドン王子店(王子) 第18回 フォーラム(新大久保) 第17回 ミント川口店(埼玉県蕨市) 第16回 ライオンズロック(練馬) 第15回 ビラセンメイ(蒲田) 第14回 ホテル SWEETS(上野) 第13回 ノアノア(川崎市川崎区) 第12回 セントラルパークホテル 横浜店(横浜市中区) 第11回 HOTEL HIPジャルディーノ(さいたま市岩槻区) 第10回 HOTEL BaliAn RESORT 錦糸町(錦糸町) 第9回 MAXIN(千葉市花見川区) 第8回 HOTEL LILLET(湘南) 第7回 D CUBE(巣鴨) 第6回 PRINCESS3世(大塚) 第5回 HOTEL B-SIDE(五反田) 第4回 ホテル ローマ(鶯谷) 第3回 HOTEL AROMA(池袋) 第2回 アランド(渋谷) 第1回 遊楽膳(新宿)
PR


第5回 HOTEL B-SIDE(五反田)
part 3. 全力で満喫するしプロジェクターで赤ペンの本領発揮。

当ホテルは風俗営業法の定めにより18歳未満の方はご利用いただけません



【まずは腹ごしらえ】
B-SIDEではご飯も注文できるぞよ。一度の注文は1000円以上からとなっておりますのでご注意を。居酒屋に行くふりをしてホテルに誘っても怒られないくらいのお料理の品数があるぞ。僕は出し巻き卵と450円と鉄板焼き620円を発注。和室がすげー落ち着く。



【ズボンがピチっとするの?】
使った事がなかったがズボンプレッサーの貸し出しがある。泊まった翌日によれよれのズボンで行くなんてビジネスマンにはあるまじき行為である。夜は暴れん坊でも昼は真面目な会社員。その一線を守ってくれるマストアイテムと言える。先生は翌日、全く予定がなかったが借りてみる。



【あれ!?】
半ズボンにはやっちゃっダメだったのかな…?凄いピシっとした線が入っちまって恥ずかしい。こんな折り目正しい半ズボンなんて逆に恥ずかしい。スーツの人限定だな、気をつけろ!


【お風呂の大きさを確認。】
やはり広い。これだけ広いお風呂が自宅にあればいいのになぁって毎回思うんだよなぁ…。長さも横幅も申し分なし!



【さてと…やるか】
ご飯も食べたしズボンもピシっとしたし。お風呂場に行ってさっそく使っていこうじゃないか…。泡風呂の素などに混じってローションを発見。マットをしいて赤ペンを横たえる。ここからは18禁だ。



【おりゃー!】
全くエッチな気持ちとは程遠いがローションを赤ペンにつけてみる。凄い早さで塗り込んでみると、その部分だけがテカテカ。調子に乗ってんじゃねえよ!と意味もなくイライラする。俺は赤ペンを大切に出来ているのかどうか自信がなくなってくる。



【泡風呂にドボン】
そのヌルンヌルンした赤ペンを泡風呂にドボン。端を持ってグルングルンと回してみる。何が楽しいのか分からないだろう、読者。これがやってみると意外と楽しいんだぞ。照明も色とりどりに変化していくしね。とにかくすげー泡。赤ペンじゃなくて俺が入るべきお風呂だと思う。


【お風呂上がり】
どんだけ子煩悩なんだろうか、自分。ローション&泡まみれの赤ペンをタオルで拭きまくる。もうやだ、捨てたい、この赤ペン。ちなみにタオルは一杯あるぞ。安心して夜と朝に新しいタオルを使うがよろし。



【リモコンに迷い無し!】
リモコンの取り扱い説明書がとても丁寧だ。ホテルのリモコンを色んな機能が満載なのであるが使い方が微妙に分かり辛い事がある事に対し、この丁寧さは嬉しい。リモコンを持って戸惑う姿なんて女子に見せたくない姿だよな!というかプロジェクターがあるからその説明とか欲しかった所なので渡りに船ですな。



【カモン!スクリーン!】
遂にプロジェクターのスイッチを入れた。すると大きなテレビの上からさらに大きなスクリーンがニューっと降りて来た。うおおおおおー!どうなっちまうんだ!?


【ちょっと試しに…】
本来は映画やテレビなどを大きなスクリーンでカップルが楽しむのであろう。でも僕は添削家だ。ライブまでこなす男だ。プロジェクターとスクリーンがあれば試してみたくなるのは必然であろう。


【ライブも出来るぞ!】
無事に接続完了!なんでも添削家・赤ペン瀧川先生の必殺技。添削スライドショーも可能である事が判明。すげー、ビーサイド。一緒に泊まった女の子1人の為に添削スライドショーが出来るなんて…先生好みのホテルだぜ。



【もう風呂だ、風呂】
と入ってたら壁にうっすらとした絵を発見。試しに電気を消してみたらブラックライトが発動。きゃー!素敵!


【くるくるドライヤー】
とりあえずクルクルしてみる。してみるけどクルクル出来る程の長さはない。全然クルクルしない。


【最後はコレ】
就寝の時はこのスライドがいいだろう。でも明るくて寝れねえよ。消して寝よう。来週は朝だよ!


記事文章は瀧川先生の主観であり、ハッピー・ホテルの見解ではございません。





【取材してほしい街募集】





ハッピーホテル

ハッピーホテルは、全国のラブホテル、レジャーホテル、ビジネスホテル(カップル・デイユースプラン)などが探せるホテル検索サイトです!

ページの先頭へ