ハッピー・ホテル > 赤ペン瀧川先生の男一匹ホテル満喫の旅 > part.4 さよならプリンセス。

プロフィール
[赤ペン瀧川先生]
瀧川 英次(タキガワ エイジ)
何でも添削家 2007年にmixi内にコミュを立ち上げ、2008年から添削スライドショーを始める。5月27日には松竹からライブの模様を収録したDVDを全国発売。精力的に添削業、執筆業をこなしている。

オフィシャルブログ:
七里ガ浜オールスターズ 瀧川英次のブログ 「鼻は高く 腰は低く」




ハピホテおすすめ

バックナンバー

バックナンバーを全て見る

最近のホテル満喫の旅
第47回 TWO-WAY(渋谷) 第46回 ARAMIS(新宿) 第45回 ぱるうあ中央店(鳥取) 第44回 LOVE 生玉(大阪) 第43回 HOTEL DEN(足立) 第42回 シエロ(東川口) 第41回 HOTEL カラフルP&A新宿(新宿) 第40回 ホテルザ・ロータスバリ(川崎) 第39回 2013年まとめ 第38回 ホテル CHAT(浦安) 第37回 HOTEL lereve(浅草) 第36回 ノーブル(宇都宮) 第35回 ホテル バロン 千葉中央(千葉) 第34回 HOTEL COMFY(西川口) 第33回 AFRICA HOTEL555 湘南店(湘南) 第32回 ヴィラジュリア道玄坂(渋谷) 第31回 HOTEL555 Discovery 新沼津店(沼津) 第30回 ホテル カリフォルニア雷門店(浅草) 第29回 PASHA【新宿JHTホテルグループ】(新宿) 第28回 HOTEL LADY ASHLEY(松戸) 第27回 HOTEL thera(町田) 第26回 ホワイトボックス(五反田) 第25回 2012年まとめ 第24回 シャトーブリアン(大宮) 第23回 プルメリア(柏) 第22回 カサブランカ 池袋(池袋) 第21回 ホテル ユーズ(大阪市中央区) 第20回 HOTEL LUXE(名古屋市東区) 第19回 ホテル ロンドン王子店(王子) 第18回 フォーラム(新大久保) 第17回 ミント川口店(埼玉県蕨市) 第16回 ライオンズロック(練馬) 第15回 ビラセンメイ(蒲田) 第14回 ホテル SWEETS(上野) 第13回 ノアノア(川崎市川崎区) 第12回 セントラルパークホテル 横浜店(横浜市中区) 第11回 HOTEL HIPジャルディーノ(さいたま市岩槻区) 第10回 HOTEL BaliAn RESORT 錦糸町(錦糸町) 第9回 MAXIN(千葉市花見川区) 第8回 HOTEL LILLET(湘南) 第7回 D CUBE(巣鴨) 第6回 PRINCESS3世(大塚) 第5回 HOTEL B-SIDE(五反田) 第4回 ホテル ローマ(鶯谷) 第3回 HOTEL AROMA(池袋) 第2回 アランド(渋谷) 第1回 遊楽膳(新宿)
PR


第6回 PRINCESS3世(大塚)
part.4 さよならプリンセス。

【バルコニーから差し込む光】
南向きだがお日様の光りはちゃんと入ってくるよ。寝起きで襖を開けたら優しい朝日が包んでくれるのさ。包むのはオジサンと赤ペンという残念な感じだけど。


【バルコニーからこんにちは大塚】
バルコニーに出て東側の景色はこんな感じ。ここはプリンセスだがもう外は日本だしビルが立ち並んでるし。自分が日常じゃない所にいるんだなーって変な旅行気分になる。


【やけに風流】
朝のお庭はやけに風流じゃないか。


【もう旅館だよな。】
なんていうか、風情が完全に旅館なのさ。和室から廊下を眺める景色がこれ。今にも仲居さんがパタパタとやってきそうだ。


【軽食発注するか】
夜はスナイパーだったので朝から軽食を発注してみる。朝6時から受け付けているので朝が早い人も注文出来るぞ!イチローが如く朝からカレーを発注してみる。


【きたよカレー!】
きたー!朝からカレーだー!わーい!確かにカレー自体はレトルトかも知れない。しかしお米が炊きたてご飯でとっても美味しいぞ!うひょー。


【アンカフェシルブプレー】
急いでコーヒーの準備だ。和室から廊下へ飛び出してカフェ準備さ。美味しく頂きました。これを食べたら出発するよー。


【こちらこそ】
ホテルを出ると大きく「ありがとうございました」の看板。本当にこちらこそさ。19時から翌12時までで特別室は11,000円なりー。あの広さ、時間の長さからしてお安いよ!


【車だとこんな感じな】
ブーンと出て来るときっとこんな感じ。ま、先生は徒歩だからここの出口は使わないけども。


【またあの道を通って】
あの大人の道を通って駅に向かうと昨日、声をかけてくれたオジサンにまた発見される。そのお店のオジサンに「ここは何屋さんなんですか?」と聞くと「ここは吉野家だよー」との答え。「え!? そうなの?」と聞くと大声で「今な、汁ダク祭りやってんだよ!」と返される。さすがとしか言えない。ゲラゲラ笑って駅に向かう。


【戻ってきました】
駅前まで来たらエロさも何もない普通の国鉄の駅さ。駅前でティッシュを配っていた人に怪訝な顔をされる。朝からすいません。


【改札を入れば】
美味しそうなパン屋さんもありますよー。ここで朝食、もしくは昼食を買う事も可能。すげーいい匂いがする。しかし僕はカレーを食べたので我慢。


【フレッシュなジュースもあるでよ】
パン屋に続いてフレッシュジュースのお店もありますのよ、大塚駅。大好きなバナナジュースを購入。ホテルだけじゃなくて駅的にも充実。いいぞ、大塚。


【さらば大塚】
完全に逆光で何がなんだかって感じだと思うけど無事に大塚駅のホームまで戻ってきた。今回の旅は凄い充実していたよ。あんな広いホテルは初めてだったしね。本当にプチ旅行を楽しんだ気持ちでした。安さと滞在時間の長さと広さ、そして庭。その名もプリンセス3世。大塚でのデートでは是非に行ってくれ。んじゃ、また来週!


記事文章は瀧川先生の主観であり、ハッピー・ホテルの見解ではございません。





【取材してほしい街募集】





ハッピーホテル

ハッピーホテルは、全国のラブホテル、レジャーホテル、ビジネスホテル(カップル・デイユースプラン)などが探せるホテル検索サイトです!

ページの先頭へ