ハッピー・ホテル > 赤ペン瀧川先生の男一匹ホテル満喫の旅 > part.2 これが噂のメゾネット。

プロフィール
[赤ペン瀧川先生]
瀧川 英次(タキガワ エイジ)
何でも添削家 2007年にmixi内にコミュを立ち上げ、2008年から添削スライドショーを始める。5月27日には松竹からライブの模様を収録したDVDを全国発売。精力的に添削業、執筆業をこなしている。

オフィシャルブログ:
七里ガ浜オールスターズ 瀧川英次のブログ 「鼻は高く 腰は低く」




ハピホテおすすめ

バックナンバー

バックナンバーを全て見る

最近のホテル満喫の旅
第47回 TWO-WAY(渋谷) 第46回 ARAMIS(新宿) 第45回 ぱるうあ中央店(鳥取) 第44回 LOVE 生玉(大阪) 第43回 HOTEL DEN(足立) 第42回 シエロ(東川口) 第41回 HOTEL カラフルP&A新宿(新宿) 第40回 ホテルザ・ロータスバリ(川崎) 第39回 2013年まとめ 第38回 ホテル CHAT(浦安) 第37回 HOTEL lereve(浅草) 第36回 ノーブル(宇都宮) 第35回 ホテル バロン 千葉中央(千葉) 第34回 HOTEL COMFY(西川口) 第33回 AFRICA HOTEL555 湘南店(湘南) 第32回 ヴィラジュリア道玄坂(渋谷) 第31回 HOTEL555 Discovery 新沼津店(沼津) 第30回 ホテル カリフォルニア雷門店(浅草) 第29回 PASHA【新宿JHTホテルグループ】(新宿) 第28回 HOTEL LADY ASHLEY(松戸) 第27回 HOTEL thera(町田) 第26回 ホワイトボックス(五反田) 第25回 2012年まとめ 第24回 シャトーブリアン(大宮) 第23回 プルメリア(柏) 第22回 カサブランカ 池袋(池袋) 第21回 ホテル ユーズ(大阪市中央区) 第20回 HOTEL LUXE(名古屋市東区) 第19回 ホテル ロンドン王子店(王子) 第18回 フォーラム(新大久保) 第17回 ミント川口店(埼玉県蕨市) 第16回 ライオンズロック(練馬) 第15回 ビラセンメイ(蒲田) 第14回 ホテル SWEETS(上野) 第13回 ノアノア(川崎市川崎区) 第12回 セントラルパークホテル 横浜店(横浜市中区) 第11回 HOTEL HIPジャルディーノ(さいたま市岩槻区) 第10回 HOTEL BaliAn RESORT 錦糸町(錦糸町) 第9回 MAXIN(千葉市花見川区) 第8回 HOTEL LILLET(湘南) 第7回 D CUBE(巣鴨) 第6回 PRINCESS3世(大塚) 第5回 HOTEL B-SIDE(五反田) 第4回 ホテル ローマ(鶯谷) 第3回 HOTEL AROMA(池袋) 第2回 アランド(渋谷) 第1回 遊楽膳(新宿)
PR


第7回 D CUBE(巣鴨)
part.2 これが噂のメゾネット。

【502の間取り】
一階だけでなく二階もあるから大変さ…まず北西ね。これは何回か出ているけど格の高い玄関ですな。名誉や地位を得る事が出来る相でございます。南東のお風呂は爽やかナイトライフの相。ここは原宿…いや巣鴨だけど爽やかな夜の生活を送ったっていいじゃない。と同時に南東のベッドルームは人当たりの良い一面を持ちます。だけど人当たりの良さがお調子者と評される事もあるのでご注意を。ベッドインする時に「はーいどーもー!それじゃ入っちゃいましょうかね、どうですかねー!」とか言わないように気をつけたまえ。


【いらっしゃーい】
玄関を開けると壁紙が可愛いしとてもキレイキレイ。さすがのデザイナーズ。


【スリッパ用】
スリッパなんてそこらへんに転がっていても全然問題ないのだけどスリッパ立てかけようのラックがある。こういうのを見ると「隅々まで考えてやがるぜ…」と感慨深い。これは部屋の中も期待できそうだぜ。


【テレビステージ】
この台はなんだろうか。いや、台というレベルじゃない。ステージだ。テレビステージだ。なんで真ん中がボコっと前に出てるのか意図が汲み取れないのが悔しい。何かしら便利な事があるのだろう。あの真ん中のボコってやつは。


【ソファでかいな】
壁から壁までがソファ。いつもは物凄い存在感の赤ペンが横になって尚余るレベルのソファ。でかい。でかいっていうか…長い。ベッドに辿り着くまで我慢できなかったカップル達が色々とおっぱじめても余裕な大きさ。やるな…デザイナーズ。原宿、いや巣鴨にベッドまで我慢できないせっかちさんがいるのか…と想像すると何だか甘酸っぱい。


【電話の角度が危うい】
フロントへの電話は軒並み事務的なモノが多いのにここはさすがのデザイナーズ。スタイリッシュな電話が甘美。スタイリッシュすぎて角度が心配なほど。とにかく斜め。斜めだよ!


【オンリーワン】
冷蔵庫はこちらのみ。コンビニで買い物してきたものは常温に耐えうるモノにしておくようにな。あ、でも下の方に少しだけスペースがあるよ!詰め込め!君の想い!


【そこに垣根はいらない】
洗面所とトイレはバリアフリー。ここまで来た恋人達に変な垣根は逆に野暮というもの。彼女は歯を磨き。男はウンチ。そんなラフな関係もいいじゃない。


【洗面所は大理石】
女性のサンクチュアリ、洗面所。そこはキレイで豪華な方がいい。と言う訳で大理石だ。隣で彼氏がウンチしてたりする時もこのカガミの前に立てば1人の世界。


【丸くて♡】
洗面所からお風呂場を仕切るのは全面ガラス。洗面所、トイレ、お風呂も丸見えさ。そしてファンシーなお風呂。丸いしハート。でも半身浴には適して腰掛け部分が風呂釜内にあるのが嬉しい。あのねぇ…ネットで見たらお風呂が狭い! とか書いてあったけど502は安心の広さ。そしてとてもキレイ。お風呂もキレイデザイナーズ。


【セルフ健康維持】
マッサージ機を置いておくので健康維持はセルフでお願いします。いや、待て待て。お風呂場に置いてあるって事はさ、カップル同士で癒し合えって事なのさ。たまたま先生は赤ペンと行っているからセルフだと思い込んでいたが本来は2人で来るべき場所。忘れるな、俺。


【これがメゾネット】
遂にメゾネットたる所以を発見。そして螺旋階段じゃないか。行ってみるか、上へ。行ってみるか。カップルで来ていたら手を引いてあがるのだろうけど…俺は赤ペンを担いで行くハメに。


【見えてきた!】
きたぞ、頂上が見えてきた。メゾネットのその先にあるもの。それはもちろん…


【カモーン】
二階にあがるともー、ベッドだけ。そこはベッドの部屋です。下でくつろぎ上で暴れる。それがメゾネットデザイン。


【必要最低限】
ベッドの部屋にはお風呂あがりに着る寝間着とテレビのみ。いいぞ、カップルの営みを邪魔しない、必要最低限のモノだけを常備。


【こっちにおいでよ】
二階から彼女を呼んだりしたらこんな事になるはず。赤ペン持ったオジサンが上で待機していると思うと誰も上がって来てくれないとは思う。さぁ、部屋は見切った!来週はこの部屋を存分に楽しむぞ!乞うご期待!


記事文章は瀧川先生の主観であり、ハッピー・ホテルの見解ではございません。





【取材してほしい街、ご意見・ご要望募集】





ハッピーホテル

ハッピーホテルは、全国のラブホテル、レジャーホテル、ビジネスホテル(カップル・デイユースプラン)などが探せるホテル検索サイトです!

ページの先頭へ