ハッピー・ホテル > 赤ペン瀧川先生の男一匹ホテル満喫の旅 > part 4. D CUBEに差し込む巣鴨の光は暖かく

プロフィール
[赤ペン瀧川先生]
瀧川 英次(タキガワ エイジ)
何でも添削家 2007年にmixi内にコミュを立ち上げ、2008年から添削スライドショーを始める。5月27日には松竹からライブの模様を収録したDVDを全国発売。精力的に添削業、執筆業をこなしている。

オフィシャルブログ:
七里ガ浜オールスターズ 瀧川英次のブログ 「鼻は高く 腰は低く」




ハピホテおすすめ

バックナンバー

バックナンバーを全て見る

最近のホテル満喫の旅
第47回 TWO-WAY(渋谷) 第46回 ARAMIS(新宿) 第45回 ぱるうあ中央店(鳥取) 第44回 LOVE 生玉(大阪) 第43回 HOTEL DEN(足立) 第42回 シエロ(東川口) 第41回 HOTEL カラフルP&A新宿(新宿) 第40回 ホテルザ・ロータスバリ(川崎) 第39回 2013年まとめ 第38回 ホテル CHAT(浦安) 第37回 HOTEL lereve(浅草) 第36回 ノーブル(宇都宮) 第35回 ホテル バロン 千葉中央(千葉) 第34回 HOTEL COMFY(西川口) 第33回 AFRICA HOTEL555 湘南店(湘南) 第32回 ヴィラジュリア道玄坂(渋谷) 第31回 HOTEL555 Discovery 新沼津店(沼津) 第30回 ホテル カリフォルニア雷門店(浅草) 第29回 PASHA【新宿JHTホテルグループ】(新宿) 第28回 HOTEL LADY ASHLEY(松戸) 第27回 HOTEL thera(町田) 第26回 ホワイトボックス(五反田) 第25回 2012年まとめ 第24回 シャトーブリアン(大宮) 第23回 プルメリア(柏) 第22回 カサブランカ 池袋(池袋) 第21回 ホテル ユーズ(大阪市中央区) 第20回 HOTEL LUXE(名古屋市東区) 第19回 ホテル ロンドン王子店(王子) 第18回 フォーラム(新大久保) 第17回 ミント川口店(埼玉県蕨市) 第16回 ライオンズロック(練馬) 第15回 ビラセンメイ(蒲田) 第14回 ホテル SWEETS(上野) 第13回 ノアノア(川崎市川崎区) 第12回 セントラルパークホテル 横浜店(横浜市中区) 第11回 HOTEL HIPジャルディーノ(さいたま市岩槻区) 第10回 HOTEL BaliAn RESORT 錦糸町(錦糸町) 第9回 MAXIN(千葉市花見川区) 第8回 HOTEL LILLET(湘南) 第7回 D CUBE(巣鴨) 第6回 PRINCESS3世(大塚) 第5回 HOTEL B-SIDE(五反田) 第4回 ホテル ローマ(鶯谷) 第3回 HOTEL AROMA(池袋) 第2回 アランド(渋谷) 第1回 遊楽膳(新宿)
PR


第7回 D CUBE(巣鴨)
part 4. D CUBEに差し込む巣鴨の光は暖かく

【おはよう巣鴨】
窓を開けると思い切り山手線。東京の街の朝は早いのさ。


【トイレにも朝日】
曇りだったので何となく爽やかさが伝わらない写真だけど実際は結構な爽やかさ。



【隠された真実】
トイレットペーパー。一見すると何の変哲もない普通のペーパーだがお尻を拭こうとしたその時、可愛い模様が!うわあ!可愛い!


【朝風呂すっか】
お風呂にも窓があるので朝日が入って気持ちがいいのよね。朝から贅沢気分。


【高い】
シャワーの位置が凄い高い。何故だか不思議がる方もいるだろう。しかしこれは、女子が「届かないよーう」とか言った時に男子がひょい!と取ってあげるためにこの高さなのです。デザイナーズは男を上げる工夫にも余念がない。


【さぁ、ティファール】
朝ご飯サービス的なモノはないので前日に購入しておくかスマートにコーヒーを飲もうじゃないか。沸騰秒殺のティファールの出番である。


【ペアのカップ】
コーヒーもペアのカップで飲めば昨日の夜に乱れた2人も自然な笑顔になれるのさ。ゆっくりゆっくりお湯を注ぐがいい。


【大惨事】
そんな事を考えながらお湯を入れてると入れすぎてこの状態。居酒屋で日本酒を入れてもらった時レベルに漏れるコーヒー。あーあーあー。台無しだよー。


【そういえばアメニティ】
そうだ、洗面所のアメニティも充実しているのを忘れていた。男性用にも各種取り揃えてある。なんか…普段全然使わないが、いっちょ使ってみるか。


【つけてみる…か…】
この…普段、絶対につけないような大人っぽい感じの香水をつけてみるか。ここは巣鴨。少しくらい年齢をあげる感じじゃないと街に出られないしな。ドキドキ。


【わー!わー!】
何か大人な匂いがする!しかも完全につけすぎちゃったよ、俺!うわー!全身大人の匂い!


【忘れないで】
テーブルの上に置いてある指輪とか時計とかを入れるカゴ。大切なモノを入れて下さい。お帰りの際は忘れないで下さい。…か。何だか感慨深い。大切なモノは忘れちゃいけない。そういう事だよな…


【行ってきます、巣鴨】
という訳で出発。福岡から直行なので荷物がアホみたいになっている。20時から11時まででハピホテ割引を使って宿泊が1万円。そしてお好み焼きが750円。巣鴨・D CUBEの思い出はプライスレス。そんな気持ちで歌いながら駅に向かうよ。


【最後までデザイナーズ】
ホテルの出口の所には可愛いお花が大きな花瓶?みたいのにユラユラと揺れていて可愛い。お天気は曇りでちょっと寂しい気持ちだったけどふんわりした気持ちに。ありがとう、D CUBE!他の部屋もまた見に来るよ!


【さぁ、駅へ】
ホテルから駅への道は真っ直ぐ。迷う事なく突き進め。


【福々まんじゅう】
まっすぐ突き進んでると沢山のノボリにブチ当たるから気をつけてくれよな。しかし美味そうだったよ、まんじゅう。


【おかえり巣鴨駅】
おばあちゃんの原宿と呼ばれてる巣鴨も駅は雄大であり現代的。山手線の一員としての威厳と風格を感じる事が出来る。ここ巣鴨。そう、SUGAMO!


【また来週】
と言う訳で今回の巣鴨も無事に添削完了。初めてのメゾネットで浮かれた感が否めない。しかし、本当に、俺は1人でやってるのだと痛感。今後もハピホテでこのコラムを書きたい、書き続けたいので面白いホテル情報は是非にハピホテまで送ってくれ。そしてその際、先生への励ましコメントを必ず添えるようにな。頼むよ、頼むよー!


記事文章は瀧川先生の主観であり、ハッピー・ホテルの見解ではございません。





【取材してほしい街、ご意見・ご要望募集】





ハッピーホテル

ハッピーホテルは、全国のラブホテル、レジャーホテル、ビジネスホテル(カップル・デイユースプラン)などが探せるホテル検索サイトです!

ページの先頭へ