ハッピー・ホテル > 赤ペン瀧川先生の男一匹ホテル満喫の旅 > part.2 コラム史上最大の広さ。思い出>エロのセレブ部屋。

プロフィール
[赤ペン瀧川先生]
瀧川 英次(タキガワ エイジ)
何でも添削家 2007年にmixi内にコミュを立ち上げ、2008年から添削スライドショーを始める。5月27日には松竹からライブの模様を収録したDVDを全国発売。精力的に添削業、執筆業をこなしている。

オフィシャルブログ:
七里ガ浜オールスターズ 瀧川英次のブログ 「鼻は高く 腰は低く」




ハピホテおすすめ

バックナンバー

バックナンバーを全て見る

最近のホテル満喫の旅
第47回 TWO-WAY(渋谷) 第46回 ARAMIS(新宿) 第45回 ぱるうあ中央店(鳥取) 第44回 LOVE 生玉(大阪) 第43回 HOTEL DEN(足立) 第42回 シエロ(東川口) 第41回 HOTEL カラフルP&A新宿(新宿) 第40回 ホテルザ・ロータスバリ(川崎) 第39回 2013年まとめ 第38回 ホテル CHAT(浦安) 第37回 HOTEL lereve(浅草) 第36回 ノーブル(宇都宮) 第35回 ホテル バロン 千葉中央(千葉) 第34回 HOTEL COMFY(西川口) 第33回 AFRICA HOTEL555 湘南店(湘南) 第32回 ヴィラジュリア道玄坂(渋谷) 第31回 HOTEL555 Discovery 新沼津店(沼津) 第30回 ホテル カリフォルニア雷門店(浅草) 第29回 PASHA【新宿JHTホテルグループ】(新宿) 第28回 HOTEL LADY ASHLEY(松戸) 第27回 HOTEL thera(町田) 第26回 ホワイトボックス(五反田) 第25回 2012年まとめ 第24回 シャトーブリアン(大宮) 第23回 プルメリア(柏) 第22回 カサブランカ 池袋(池袋) 第21回 ホテル ユーズ(大阪市中央区) 第20回 HOTEL LUXE(名古屋市東区) 第19回 ホテル ロンドン王子店(王子) 第18回 フォーラム(新大久保) 第17回 ミント川口店(埼玉県蕨市) 第16回 ライオンズロック(練馬) 第15回 ビラセンメイ(蒲田) 第14回 ホテル SWEETS(上野) 第13回 ノアノア(川崎市川崎区) 第12回 セントラルパークホテル 横浜店(横浜市中区) 第11回 HOTEL HIPジャルディーノ(さいたま市岩槻区) 第10回 HOTEL BaliAn RESORT 錦糸町(錦糸町) 第9回 MAXIN(千葉市花見川区) 第8回 HOTEL LILLET(湘南) 第7回 D CUBE(巣鴨) 第6回 PRINCESS3世(大塚) 第5回 HOTEL B-SIDE(五反田) 第4回 ホテル ローマ(鶯谷) 第3回 HOTEL AROMA(池袋) 第2回 アランド(渋谷) 第1回 遊楽膳(新宿)
PR


第16回 ライオンズロック(練馬)
part.2 コラム史上最大の広さ。思い出>エロのセレブ部屋。

当ホテルは風俗営業法の定めにより18歳未満の方はご利用いただけません

【303の間取りがこちら】
分かるかしら。この複雑な間取り。伝わるかしら。この広さ。東の玄関は働き者の相。バリバリと良い仕事をしてお金を作るのだ。彼氏としての良い仕事といえば分かるな? これ以上の説明は野暮だぜ。そしてこの場合は…北東の浴室という事だろう。露天風呂は部屋の外にあるので鑑定外だ。北東の浴室は仲良し夫婦の相。南西のベッドは30歳を過ぎてからのパワーアップの相。この部屋を使うカップルは料金的にも30オーバーが多いはず。まさに「鬼に金棒、先生に赤ペン」の最強の布陣と言える。


【大人の余裕】
曜日によって滞在時間は変わってくるが基本、のんびりタイム。ゆとりある大人の為の長尺ホテルだぜ。僕にとっては長い夜だがカップルにとっては嬉しい配慮と言える。


【ベッドがどーん】
広い。とりあえず広いよ、ベッド。そして枕の他にしっかりとしたクッション。仕事に疲れた方は足の下に入れて眠るが良い。


【お…おや!?】
ベッドの向こうに露天風呂発見。そして入室したタイミングで足し湯発生。うおー、かけ流しの露天風呂じゃねえかよぅ!


【きゃー!】
居ても立ってもいられずお外に飛び出すと超広い露天風呂だ。そしてこれが美肌の湯。そう、かけ流しの温泉だ。おいおいおいおい…どんだけはしゃいでるんだよ…服のまま飛び込みたい衝動を押さえて部屋のリポートだ。


【くつろぎスペース】
露天風呂の入り口にはくつろぎスペース。テーブルと椅子だけでも有り難いのに冷蔵庫もある。冷やそう…今日は思う存分に冷やしちゃおう。


【落ち着け、俺。】
とりあえずソファに座って落ち着け、俺。温泉+露天風呂で完全に舞い上がってる。「こ、これくらい当然さ…」それくらいの余裕がある大人が泊まるに相応しいお部屋に気後れしまくりだ。


【フカしてんじゃねえよ】
落ち着くために座ったソファがフカフカすぎる。どんだけ俺を甘やかすんだよ…。



【生活感は収納】
いくら特別な部屋でも冷蔵庫やレンジが必要な事がある。しかし雰囲気を大切にする為には必要な時にだけ現れてほしい。そんな願いを叶えるシステムがこちら。そうさ…ここはお家じゃない。特別なスイートルームなのさ。


【何を飲んだらいいのか】
コーヒーカップは分かる。きっとコーヒーを飲むんだろう。その横にいる可愛い曲線を描く艶かしいグラスはなんだ。君で何を飲んだらいいんだよ…大人すぎる。先生には大人すぎるよ…。


【洗面所はこちら】
お部屋の広さと素敵さに浮かれていたが洗面所が石畳な雰囲気。これがライオンズロックの所以か。



【充実アメニティ】
洗面所はレンガな感じだしアメニティも充実。そして収納家具が温かみのあるデザイン。これは落ち着く。俺はここで寝てもいい。


【屋内お風呂】
屋内のお風呂も広々。そして深さがある。ゆっくり浸かってちょうだいね!というホテルからの強いメッセージを感じる。


【お洒落シャワースペース】
軽い個室な雰囲気のシャワースペース。普通のシャワーもあるしプールに入る前みたいな上からのシャワーもある。外国のシャワーみたいな感じのやつだ。かわいい。


【パウダールーム】
お部屋の奥のほうにお化粧専用スペースがある。楽屋みたいに鏡の周りに電球があるしね。映すと大きくなる鏡もある。そして何より素敵なのはお化粧してる姿が見え辛い位置にちゃんとあるのだ。この位置のお化粧スペースは女性にとって嬉しいという事は男の僕にも容易に想像が出来る。大人だぜ…ライオンズロック。


【そして仕上げだ】
もちろん全身マッサージチェアも完備。なんつーかなぁ…こんなに甘やかされちゃっていいのか、俺。至れり尽くせりだぞ。よし。俺はやるぞ。ここまで準備して頂いたならば。全力で迎え撃とうじゃないか。来週は全てをやり尽くす赤ペン瀧川先生の大活躍にご期待下さい!



※記事文章は瀧川先生の主観であり、ハッピー・ホテルの見解ではございません。







ハッピーホテル

ハッピーホテルは、全国のラブホテル、レジャーホテル、ビジネスホテル(カップル・デイユースプラン)などが探せるホテル検索サイトです!

ページの先頭へ