ハッピー・ホテル > 赤ペン瀧川先生の男一匹ホテル満喫の旅 > part.1 夜の浅草には誰もいない。

プロフィール
[赤ペン瀧川先生]
瀧川 英次(タキガワ エイジ)
何でも添削家 2007年にmixi内にコミュを立ち上げ、2008年から添削スライドショーを始める。5月27日には松竹からライブの模様を収録したDVDを全国発売。精力的に添削業、執筆業をこなしている。

オフィシャルブログ:
七里ガ浜オールスターズ 瀧川英次のブログ 「鼻は高く 腰は低く」




ハピホテおすすめ

バックナンバー

バックナンバーを全て見る

最近のホテル満喫の旅
第47回 TWO-WAY(渋谷) 第46回 ARAMIS(新宿) 第45回 ぱるうあ中央店(鳥取) 第44回 LOVE 生玉(大阪) 第43回 HOTEL DEN(足立) 第42回 シエロ(東川口) 第41回 HOTEL カラフルP&A新宿(新宿) 第40回 ホテルザ・ロータスバリ(川崎) 第39回 2013年まとめ 第38回 ホテル CHAT(浦安) 第37回 HOTEL lereve(浅草) 第36回 ノーブル(宇都宮) 第35回 ホテル バロン 千葉中央(千葉) 第34回 HOTEL COMFY(西川口) 第33回 AFRICA HOTEL555 湘南店(湘南) 第32回 ヴィラジュリア道玄坂(渋谷) 第31回 HOTEL555 Discovery 新沼津店(沼津) 第30回 ホテル カリフォルニア雷門店(浅草) 第29回 PASHA【新宿JHTホテルグループ】(新宿) 第28回 HOTEL LADY ASHLEY(松戸) 第27回 HOTEL thera(町田) 第26回 ホワイトボックス(五反田) 第25回 2012年まとめ 第24回 シャトーブリアン(大宮) 第23回 プルメリア(柏) 第22回 カサブランカ 池袋(池袋) 第21回 ホテル ユーズ(大阪市中央区) 第20回 HOTEL LUXE(名古屋市東区) 第19回 ホテル ロンドン王子店(王子) 第18回 フォーラム(新大久保) 第17回 ミント川口店(埼玉県蕨市) 第16回 ライオンズロック(練馬) 第15回 ビラセンメイ(蒲田) 第14回 ホテル SWEETS(上野) 第13回 ノアノア(川崎市川崎区) 第12回 セントラルパークホテル 横浜店(横浜市中区) 第11回 HOTEL HIPジャルディーノ(さいたま市岩槻区) 第10回 HOTEL BaliAn RESORT 錦糸町(錦糸町) 第9回 MAXIN(千葉市花見川区) 第8回 HOTEL LILLET(湘南) 第7回 D CUBE(巣鴨) 第6回 PRINCESS3世(大塚) 第5回 HOTEL B-SIDE(五反田) 第4回 ホテル ローマ(鶯谷) 第3回 HOTEL AROMA(池袋) 第2回 アランド(渋谷) 第1回 遊楽膳(新宿)
PR


第30回 ホテル カリフォルニア雷門店(浅草)
part.1 夜の浅草には誰もいない。

当ホテルは風俗営業法の定めにより18歳未満の方はご利用いただけません


そろそろゴールデンウイーク。きっと気を利かせたハピホテの偉い人がこう言ってくれるんだろう。「今回は沖縄か北海道のホテルへ!羽を伸ばしてきて下さいよ!」と。
このコーナーも30回目だ。つまり2年以上も経つんだ。一度くらい、労いを目的とした回があってもいいだろう。
さぁ、次はどこだ?「浅草です!」ず、ずこー!よーし、ゴールデンウイークで浅草に来るカップルたちよ!任せておけい!


【浅草に到着】
色々な地下鉄があるがとにかく浅草に降りたらいい。平日の20時に到着。よし、どこに出たらいいんだ、俺は。


【A4出口に出たいの】
どうしても、A4出口に出たいの…都内に住んでる僕でも地下鉄の迷路っぷりは半端ない。慎重に看板を見逃さないようにゆっくりと進むべし!


【出た!】
地上に出た瞬間に浅草の、下町っぽい風景が広がると思っていたら大間違いだ。至近距離にコンビニとドトール。外人たちよ、侍はもういないんだ…。改札を出て左。すぐ右折。そのまま直進。


【雷門を見ながら】
道路を渡る時に右手に雷門が見える。この時間はまだライトアップされて美しい。でもとりあえずホテルに向かうために道路を渡って直進。


【おや…近いのか…】
大きな道路を渡って一つ目の路地を右に入るとこの看板発見。浅草にあるホテル、カリフォルニア。


【すぐ発見】
カリフォルニア、割とデザイナーズホテルみたいじゃないか!カリフォルニアなのに!


【せっかくですから】
夜の雷門を見にきました。ホテルから徒歩3分の所にありますの。大きいなぁ、この、なんか、ちょうちん。


【浅草全土】
カップルで来たのなら浅草満喫ツアーの予定を話し合ったりするんだろうけど俺は遊びで来たワケじゃない。仕事で来てるんだ。ホテルに集中するんだ、オレ。


【朝飯が安いな】
観光に来た外人さんって何に喜ぶんだろうか。オレならこういうのに興奮する。朝から250円でお腹いっぱいメニューがある蕎麦屋。最高。


【チェックインするぞ】
さぁ、気を取り直してチェックインするぞ!するぞー!


【タッチ&パネル】
値段の差はあれど写真からはその違いは分からない。どの部屋にしたらいいのか…むむむ。


【404にします】
この、404っていう素敵なバラの絵が書いてあるお部屋にします!お願いしまーす!


【シャンプー隊】
お部屋に持っていくならこのシャンプー隊から選ぶがいい!さぁ、選ぶがいい!


【そのまま行け】
部屋のボタンを押したらそのまま部屋に行っていいみたい。ハピホテタッチもあるから忘れずに!


【ウェルカムサービス雷おこし】
どうやらウェルカムサービスで雷おこしがあるらしい。カリフォルニアなのに。


【買わないぞ、買わないぞ】
コスプレレンタルは見た事がある。しかしランジェリーが1000円で買えるらしい。むむむ…買わないぞ。俺は買わないぞ。


【到着しました!】
そして遂に404号室に到着。さぁ、この先にはどんな部屋が待ってるのか。来週はその全貌が明らかに!お楽しみに!



※記事文章は瀧川先生の主観であり、ハッピー・ホテルの見解ではございません。







ハッピーホテル

ハッピーホテルは、全国のラブホテル、レジャーホテル、ビジネスホテル(カップル・デイユースプラン)などが探せるホテル検索サイトです!

ページの先頭へ