ハッピー・ホテル > 赤ペン瀧川先生の男一匹ホテル満喫の旅 > part.1 ホテルまでの道のりが長い。

プロフィール
[赤ペン瀧川先生]
瀧川 英次(タキガワ エイジ)
何でも添削家 2007年にmixi内にコミュを立ち上げ、2008年から添削スライドショーを始める。5月27日には松竹からライブの模様を収録したDVDを全国発売。精力的に添削業、執筆業をこなしている。

オフィシャルブログ:
七里ガ浜オールスターズ 瀧川英次のブログ 「鼻は高く 腰は低く」




ハピホテおすすめ

バックナンバー

バックナンバーを全て見る

最近のホテル満喫の旅
第47回 TWO-WAY(渋谷) 第46回 ARAMIS(新宿) 第45回 ぱるうあ中央店(鳥取) 第44回 LOVE 生玉(大阪) 第43回 HOTEL DEN(足立) 第42回 シエロ(東川口) 第41回 HOTEL カラフルP&A新宿(新宿) 第40回 ホテルザ・ロータスバリ(川崎) 第39回 2013年まとめ 第38回 ホテル CHAT(浦安) 第37回 HOTEL lereve(浅草) 第36回 ノーブル(宇都宮) 第35回 ホテル バロン 千葉中央(千葉) 第34回 HOTEL COMFY(西川口) 第33回 AFRICA HOTEL555 湘南店(湘南) 第32回 ヴィラジュリア道玄坂(渋谷) 第31回 HOTEL555 Discovery 新沼津店(沼津) 第30回 ホテル カリフォルニア雷門店(浅草) 第29回 PASHA【新宿JHTホテルグループ】(新宿) 第28回 HOTEL LADY ASHLEY(松戸) 第27回 HOTEL thera(町田) 第26回 ホワイトボックス(五反田) 第25回 2012年まとめ 第24回 シャトーブリアン(大宮) 第23回 プルメリア(柏) 第22回 カサブランカ 池袋(池袋) 第21回 ホテル ユーズ(大阪市中央区) 第20回 HOTEL LUXE(名古屋市東区) 第19回 ホテル ロンドン王子店(王子) 第18回 フォーラム(新大久保) 第17回 ミント川口店(埼玉県蕨市) 第16回 ライオンズロック(練馬) 第15回 ビラセンメイ(蒲田) 第14回 ホテル SWEETS(上野) 第13回 ノアノア(川崎市川崎区) 第12回 セントラルパークホテル 横浜店(横浜市中区) 第11回 HOTEL HIPジャルディーノ(さいたま市岩槻区) 第10回 HOTEL BaliAn RESORT 錦糸町(錦糸町) 第9回 MAXIN(千葉市花見川区) 第8回 HOTEL LILLET(湘南) 第7回 D CUBE(巣鴨) 第6回 PRINCESS3世(大塚) 第5回 HOTEL B-SIDE(五反田) 第4回 ホテル ローマ(鶯谷) 第3回 HOTEL AROMA(池袋) 第2回 アランド(渋谷) 第1回 遊楽膳(新宿)
PR


第31回 HOTEL555 Discovery 新沼津店(沼津)
part.1 ホテルまでの道のりが長い。

当ホテルは風俗営業法の定めにより18歳未満の方はご利用いただけません


まさかねぇ…そんな場所に行く事になるとは思わなかったよ…「次はどこですかー?」とハピホテ様に聞いたら「次は沼津でーす」って。
そんな簡単に言うなよ、沼津だぞ?もうそれって旅じゃないかよ。ホテルに泊まるために沼津まで行くの?嘘でしょ?
これ本当に行っちゃったら、それを許しちゃったら俺、次からすげー遠くまで行く事になりそうじゃない。
いやいやいや、都内にもたくさんあるでしょ?魅力的なホテルはさ。俺のこと、若手芸人か何かだと思ってるでしょ?
はっきり言わせてもらうよ?…正解!いいぞ、ハピホテ。
この調子で北海道や沖縄に俺を飛ばしてくれ。仕事の名目で楽しい地方に飛ばしてくれよ。さぁ、行くぞ沼津!


【まずは東京】
もうこっから始めるよ。俺は沼津に行きたいんだ。とりあえず東京に到着。


【新幹線にのります】
各駅停車で行くわけにもいかないし車もない。そうなればもう、新幹線で行くしかない。この旅も遂に新幹線を使います。


【本当かよ…】
俺、本当に新幹線に乗ってホテルに泊まって帰ってくるのか…この時点でもまだ何かの間違いだと思ってます。しかし時間は待ってくれません。行くしかないんです。


【やけ酒】
もうね、新幹線に乗る前に俺はビールを買ったよ。5月20日のこの日は何だか蒸し暑くて荷物を持って駅をウロウロしているだけで汗だく。ビールだ、ビール。


【こだま】
よし、このこだまに乗るぞ。もう大阪とかまで行ってしまいたいが下車駅は三島。三島なんて降りた事がないよ…


【さぁ、出発進行】
全然実感の湧かない俺を乗せて新幹線が走り出した。もう逃げられない。行くしかないんだ、俺は。


【もうビール飲むよ】
横浜辺りで既に飲み切ってしまう勢いでビールをあける。何のコラムか分からないほどに。


【心の叫び】
それをスライドにしてみました。これが俺の素直な気持ちです。


【ここで降りたい】
何となく三島よりも熱海がいい。ここで降りたい。頼む、おろしてくれ。びゅーん。


【着いちゃった…】
到着しちゃったよ、三島…あー、ここが三島かぁあああああー!空気が美味しいぃなぁあああー!


【きっとゆるキャラ】
君は誰なんだい…?こんな所で立ち続けるなんて辛い仕事だね…でもね、おじさんも相当辛い仕事だよ、これは…。


【より遠くへ】
三島で終わりかと思いきや泊まりたいホテルの最寄り駅は沼津だ。三島からJRで沼津へ。


【田舎者】
確かに東京からやってきたのには違いないが暑さと荷物の多さにシャツを脱いで巻き、手ぬぐいも縛って逆に田舎者感。


【来たぞ、沼津!】
東京から約1時間という近さ。到着してみたら意外と近い。近くて遠い場所、沼津。


【北口を抜けて】
沼津に到着したら南口と北口があるけども…北口に出るべし!


【人がいない】
どうした沼津。まだ20時半ぐらいなのにあまり人がいない。そして…空が広い。こんな知らない土地に1人、心細くてたまらない。とにかくホテルに急げ!


【ロータリー沿いを左に】
とにかく左に進むんだ。道は広いが車があまりいない。本当にこの先にホテルがあるのだろうか?


【ラストコンビニ】
発見。ファミリーマートがラストコンビニになるもよう。でもホテルに色々あるだろうしまぁいいか、とコンビニはスルー。


【交差点を渡って】
割と大きめな交差点を渡ってそのまま直進。遠くに目的地のホテルの看板が見えた!あ、あそこだ!



【魔境色々】
交差点を渡ってみるとどうやら飲み屋街のもよう。しかしどのお店も入るにはドキドキしちゃう店構え。


【ここだー!】
到着したぞー!ここ!ここが今夜のホテルです!


【既に達成感!】
もう仕事の半分が終わったかのような清々しい気持ち。いやぁ、長かった。とても長かった。しかし本当に長いのはこれから。今回はここまでが長かったのでホテルの建物に入ってからは次週に持ち越し。さぁ、ディスカバリーという名前のホテルの中はどうなってるのか?乞うご期待!



※記事文章は瀧川先生の主観であり、ハッピー・ホテルの見解ではございません。







ハッピーホテル

ハッピーホテルは、全国のラブホテル、レジャーホテル、ビジネスホテル(カップル・デイユースプラン)などが探せるホテル検索サイトです!

ページの先頭へ