ハッピー・ホテル > 赤ペン瀧川先生の男一匹ホテル満喫の旅 > part.1 本当に俺はどこまで行けばいいんだろうか?

プロフィール
[赤ペン瀧川先生]
瀧川 英次(タキガワ エイジ)
何でも添削家 2007年にmixi内にコミュを立ち上げ、2008年から添削スライドショーを始める。5月27日には松竹からライブの模様を収録したDVDを全国発売。精力的に添削業、執筆業をこなしている。

オフィシャルブログ:
七里ガ浜オールスターズ 瀧川英次のブログ 「鼻は高く 腰は低く」




ハピホテおすすめ

バックナンバー

バックナンバーを全て見る

最近のホテル満喫の旅
第47回 TWO-WAY(渋谷) 第46回 ARAMIS(新宿) 第45回 ぱるうあ中央店(鳥取) 第44回 LOVE 生玉(大阪) 第43回 HOTEL DEN(足立) 第42回 シエロ(東川口) 第41回 HOTEL カラフルP&A新宿(新宿) 第40回 ホテルザ・ロータスバリ(川崎) 第39回 2013年まとめ 第38回 ホテル CHAT(浦安) 第37回 HOTEL lereve(浅草) 第36回 ノーブル(宇都宮) 第35回 ホテル バロン 千葉中央(千葉) 第34回 HOTEL COMFY(西川口) 第33回 AFRICA HOTEL555 湘南店(湘南) 第32回 ヴィラジュリア道玄坂(渋谷) 第31回 HOTEL555 Discovery 新沼津店(沼津) 第30回 ホテル カリフォルニア雷門店(浅草) 第29回 PASHA【新宿JHTホテルグループ】(新宿) 第28回 HOTEL LADY ASHLEY(松戸) 第27回 HOTEL thera(町田) 第26回 ホワイトボックス(五反田) 第25回 2012年まとめ 第24回 シャトーブリアン(大宮) 第23回 プルメリア(柏) 第22回 カサブランカ 池袋(池袋) 第21回 ホテル ユーズ(大阪市中央区) 第20回 HOTEL LUXE(名古屋市東区) 第19回 ホテル ロンドン王子店(王子) 第18回 フォーラム(新大久保) 第17回 ミント川口店(埼玉県蕨市) 第16回 ライオンズロック(練馬) 第15回 ビラセンメイ(蒲田) 第14回 ホテル SWEETS(上野) 第13回 ノアノア(川崎市川崎区) 第12回 セントラルパークホテル 横浜店(横浜市中区) 第11回 HOTEL HIPジャルディーノ(さいたま市岩槻区) 第10回 HOTEL BaliAn RESORT 錦糸町(錦糸町) 第9回 MAXIN(千葉市花見川区) 第8回 HOTEL LILLET(湘南) 第7回 D CUBE(巣鴨) 第6回 PRINCESS3世(大塚) 第5回 HOTEL B-SIDE(五反田) 第4回 ホテル ローマ(鶯谷) 第3回 HOTEL AROMA(池袋) 第2回 アランド(渋谷) 第1回 遊楽膳(新宿)
PR


第36回 ノーブル(宇都宮)
part.1 本当に俺はどこまで行けばいいんだろうか?

当ホテルは風俗営業法の定めにより18歳未満の方はご利用いただけません


もうすっかり秋になってきましたね。何をしても、どこにいても心地良い季節。
こんな過ごしやすい季節ならちょっとした遠出も楽しいよね?とか浮かれてしまっていて。
その油断が編集部に伝わったんだろう。今日のホテルの場所は本編で発表したいと思います。
梨狩り?ぶどう狩り?否!ラブホ狩り!


【とりあえず大宮】
9月27日の花の金曜日。新宿から京浜東北線でやってきました、大宮駅。ここで一旦下車しますが今日の目的地はここじゃありません。


【この看板がヒント】
さぁ、何となく危険な事になってきましたね。大宮駅で降りてこの看板を頼りに進みます。


【ご、ごくり…】
身も心も震え上がる案内板。頼む、頼む。逆方面の上野に行かせてくれ、頼む。


【何に乗るか…】
俺はどれに乗るか。かなり重要だし、乗り過ごしたりとかしたらそれこそ大惨事だ。慎重に!


【出発前から旅情感】
しかし大宮駅の新幹線乗り場からもうすっかり旅情感が漂っている。この空気にのまれて浮かれてたら編集部の思うつぼだ。負けてたまるか。


【切符購入】
ええ、買いましたよ。もう後戻りは出来ません。いくしかありません。


【速そうなのが来た】
そんなに速そうじゃなくて全然いいのに。俺なんてモノレールぐらいののんびりした車両でホテルに向かいたいんだよ…こんな豪速球な電車に乗りたいワケじゃないんだよ…。


【つまらない眺め】
新幹線の中から赤ペンを剥き出しにするワケにはいかず袋につめたまま新幹線にて移動。座席からの眺めが超つまらない。邪魔だなぁ、赤ペン。


【到着しました】
と言う訳で到着しました。そう、今回の目的地は宇都宮!思ったよりも近いじゃないかだって!?馬鹿野郎!十分に遠いんだよ!


【改札を出た瞬間】
もう餃子戦争は始まっている。おお、そうだよ。宇都宮と言えば餃子だ。速攻で餃子合戦場が広がる。


【餃子しかない】
なんていうかもう、餃子しかない。名物にしては種類が豊富すぎ。店舗が多過ぎてどこに行ったらいいかさっぱり分からない。でも来たからには一軒だけでも行かなければならない。


【ここでどうだろうか…】
駅前に何軒もあるという事は実力があるお店なのではなかろうか?全然下調べをしてないが突入してみる。


【色々なモノに入れている】
水餃子、焼き餃子、揚げ餃子くらいは覚悟していたがラーメンにも入ってる。


【握ってみたりもする】
餃子とご飯の相性の良さは間違いないがオニギリにしちゃうのか、宇都宮よ。


【笑ったらいいのに…】
店内に張ってあった堀内孝雄さんのサインと写真。餃子を食べ過ぎたのだろうか…かなり無表情。


【これ行くか】
色々な種類が食べたいし…この定食がいいんじゃないか?よし、これに決めた!


【来た!うまそうだ!】
というか実際、美味しい。ただどの餃子が何の味かは教えてもらえない。一つ食べる度に何味か考えて食べるので忙しい。しかも分からなかったりとかしてモヤモヤする。堀内孝雄もこの定食を食べたのかも知れない。そしてモヤモヤしたのかも知れない。


【と、いいつつも】
軽くペロリと食べ終わっちゃうんだけどもね。さて、ホテルに向かおう。宇都宮らしさはここまでかも知れない。


【ヘイ、タクシー!】
徒歩20分と言われたのでタクシーで向かう。


【赤ペンを収納】
ホテルまでは車だと10分もかからず到着する様子。タクシーの運転手の方に聞くと「みんみん」と「まさし」というお店の餃子が美味しいらしい。運転手さんのお友達も働いているがまだまだ修行中らしい。やはり餃子は焼き方が難しい様子。


【到着!】
リアル栃木弁を聞いてやたらテンションがあがる。あっという間にホテルに到着!ここ、“ホテル noble”だ!


【駐車場直通】
ここノーブルは駐車場直通のホテルになっているのでタクシーを降りて徒歩でウロウロしている俺には入り口が分からない。インターホンにて助けを請うと栃木弁のお兄さんが「駐車場のカーテンが空いてる所に入るんだよぅ!」と教えてくれる。どこだ!?空いてる部屋は!?


【ここだ】
さすが金曜日。かなりの部屋が埋まっている。空いてる部屋がここ!とりあえず212号室だ!


【よし、行くぞ!】
とりあえず部屋があったんだからありがたい。宇都宮まで来て満室でした!みたいな絶望的なオチは回避!


【さぁ、来週はお部屋を紹介】
長い1週目だったけど無事にお部屋に到着!来週はお部屋の間取りと設備を紹介するが…あまりちゃんと考えないで入ったためにとんでもない部屋にたどり着いてしまう!お楽しみに!



※記事文章は瀧川先生の主観であり、ハッピー・ホテルの見解ではございません。







ハッピーホテル

ハッピーホテルは、全国のラブホテル、レジャーホテル、ビジネスホテル(カップル・デイユースプラン)などが探せるホテル検索サイトです!

ページの先頭へ