ハッピー・ホテル > 赤ペン瀧川先生の男一匹ホテル満喫の旅 > part.2 広いし色々と満載の生玉ルーム

プロフィール
[赤ペン瀧川先生]
瀧川 英次(タキガワ エイジ)
何でも添削家 2007年にmixi内にコミュを立ち上げ、2008年から添削スライドショーを始める。5月27日には松竹からライブの模様を収録したDVDを全国発売。精力的に添削業、執筆業をこなしている。

オフィシャルブログ:
七里ガ浜オールスターズ 瀧川英次のブログ 「鼻は高く 腰は低く」




ハピホテおすすめ

バックナンバー

バックナンバーを全て見る

最近のホテル満喫の旅
第47回 TWO-WAY(渋谷) 第46回 ARAMIS(新宿) 第45回 ぱるうあ中央店(鳥取) 第44回 LOVE 生玉(大阪) 第43回 HOTEL DEN(足立) 第42回 シエロ(東川口) 第41回 HOTEL カラフルP&A新宿(新宿) 第40回 ホテルザ・ロータスバリ(川崎) 第39回 2013年まとめ 第38回 ホテル CHAT(浦安) 第37回 HOTEL lereve(浅草) 第36回 ノーブル(宇都宮) 第35回 ホテル バロン 千葉中央(千葉) 第34回 HOTEL COMFY(西川口) 第33回 AFRICA HOTEL555 湘南店(湘南) 第32回 ヴィラジュリア道玄坂(渋谷) 第31回 HOTEL555 Discovery 新沼津店(沼津) 第30回 ホテル カリフォルニア雷門店(浅草) 第29回 PASHA【新宿JHTホテルグループ】(新宿) 第28回 HOTEL LADY ASHLEY(松戸) 第27回 HOTEL thera(町田) 第26回 ホワイトボックス(五反田) 第25回 2012年まとめ 第24回 シャトーブリアン(大宮) 第23回 プルメリア(柏) 第22回 カサブランカ 池袋(池袋) 第21回 ホテル ユーズ(大阪市中央区) 第20回 HOTEL LUXE(名古屋市東区) 第19回 ホテル ロンドン王子店(王子) 第18回 フォーラム(新大久保) 第17回 ミント川口店(埼玉県蕨市) 第16回 ライオンズロック(練馬) 第15回 ビラセンメイ(蒲田) 第14回 ホテル SWEETS(上野) 第13回 ノアノア(川崎市川崎区) 第12回 セントラルパークホテル 横浜店(横浜市中区) 第11回 HOTEL HIPジャルディーノ(さいたま市岩槻区) 第10回 HOTEL BaliAn RESORT 錦糸町(錦糸町) 第9回 MAXIN(千葉市花見川区) 第8回 HOTEL LILLET(湘南) 第7回 D CUBE(巣鴨) 第6回 PRINCESS3世(大塚) 第5回 HOTEL B-SIDE(五反田) 第4回 ホテル ローマ(鶯谷) 第3回 HOTEL AROMA(池袋) 第2回 アランド(渋谷) 第1回 遊楽膳(新宿)
PR


第44回 LOVE 生玉(大阪)
part.2 広いし色々と満載の生玉ルーム

【生玉207号室】
ダーツ…カウンターバーと話題が豊富な207号室だが冷静に対処していきたい。まずは西の玄関は収入アップの相。北の浴槽は不倫に走ったり男性が外で遊びたくなる相らしい。が、ここは外。あまり問題が無い気がする。東の寝室は若いカップルにとってはお仕事が充実の相。ゆっくり休んで明日のお仕事に備えてほしい。


【いらっしゃーい】
さて玄関を明けると奥に扉が。この先にお部屋が広がっているワケだ。


【まずはワンポイント】
宿泊客にとって非常にありがたいこのカウンター。食べ終わった食器を乗せて片付ける事が出来る先生の大好きな設備。気が利いてるぜ、生玉。


【くっそ広い】
もう凄い広い。玄関から部屋を眺めるとこの光景が目に飛び込んでくる。赤ペンを部屋の中心に置いてみるとより広さが伝わるはず。


【さっそくお出迎え】
ダーツ。さすがお洒落ホテル。ナウなヤングが大好きなゲーム?ダーツが完備。


【ロマンチックな夜】
そしてゆっくりお酒を飲みたいカップルにはこちら、カウンター席をご用意。遠くからお酒をシャーとやって「あちらのお客様です」ごっこも出来るよ!


【カウンター内は】
こんな感じ。割と広め。カウンターの中からダーツに興じる彼氏を眺めてキャッキャしたらよい。


【冷蔵庫はこちら】
帰りの受付で申告制となっております。飲み放題なワケじゃないから気を付けろ!


【電子レンジもあるで】
大阪といえばお好み焼とたこ焼き、イカ焼き。購入後、温めなおしてお部屋で食べたいカップルのために設置されてます。


【母のような優しさ】
サランラップを使おうとしてるのにどこからスタートなのか分からない人のために既に出してある。どこまで細やかなのか生玉。


【マッサージチェアも!】
もう設備が整いまくってる。ツアーの最中でぐったりと疲れた先生を優しく抱きしめてくれる予定さ。


【広くてうれしいなー!!】
ソファも広々だしフカフカ。住める。ここなら十分に住めるぜ。


【ベッドもご覧の通り】
柔らかい変な丸太みたいなヤツも二つある。これで足を高くして眠ったら足の疲れも吹っ飛んじゃうぜ。


【テレビもグルグル回る】
ソファから見るもよし。ベッドから見るもよし。グルグル回して好きな角度から見たらいい。


【壁紙が可愛い】
洗面所はこちら。壁紙がレトロな感じでお洒落で可愛い。こりゃお化粧タイムもウキウキね!


【贅沢な棚使い】
ドライヤーのアタッチメントを棚に設置。余白を生かした置き方と言える。


【存分に奇麗になれ】
女性用の化粧水やら乳液やらもきちんと設置。これでツルツルなお肌になればいい。


【風呂が広い】
浴槽もその手前のひな壇も広い。非常に開放的で奇麗なお風呂といえますな。


【どこから手をつけたらいいのか】
途方に暮れるレベルで設備が充実してる。困った。正直、困った。来週は怒濤のホテルコラムをお送りするよ!



※記事文章は瀧川先生の主観であり、ハッピー・ホテルの見解ではございません。







ハッピーホテル

ハッピーホテルは、全国のラブホテル、レジャーホテル、ビジネスホテル(カップル・デイユースプラン)などが探せるホテル検索サイトです!

ページの先頭へ