New Open Hotels

まるでテーマパーク!芸術的なデザイナーズルームが楽しい魅惑の空間 AtoZ諏訪インター店

 中央道諏訪ICといえば、長野県の観光地各所へのアクセスの起点となるいわば“長野観光の入り口”。夏には諏訪湖祭湖上花火大会や全国新作花火競技大会といった大きな花火大会をめあてに、多くの観光客が自動車で訪れる。そんな諏訪ICを下りてすぐ、“峠の釜めし”で有名な「おぎのや」のドライブインの裏手にあるのが、『AtoZ諏訪インター店』だ。いわゆるホテル街ではないため、目立たずさりげなく入れる立地は、観光客・地元客の双方から重宝されている。

 2015年7月にリニューアルしたばかりのこのホテルの最大の特徴は、全31室あるうちの4F・5Fにあたる15室を、すべてデザイナーズルームに改装したことだ。ログハウス風、ダンスホール風、洞窟の岩肌風、近未来SF風など、一室一室まったく異なるコンセプトでデザインされており、まるでテーマパークを訪れたような、遊び心にあふれたエンタメ空間を満喫することができる。

 中でも、VIPとランク付けされた「503」は、他の部屋2つぶんの広さを誇り、丸型のベッドを取り囲むように、光る花道が設置された異色のデザイン。外の景色を臨むことができるビューバスには、浴室TVも完備されており、とっておきの贅沢な時間を過ごすことができる。もちろん、2F・3Fの通常仕様の部屋も、設備やアメニティなどのサービスはすべて共通。隅々まで改装が施され、清潔感のある使い勝手のいい部屋となっている。

 また、AtoZグループの特色のひとつは、約50種類の豊富なオリジナルフードメニュー。生パスタや信州牛のステーキといったこだわりの料理が自慢で、中でも薪窯(まきがま)で焼いたピザは、楽天ランキングで第3位の人気を誇るメーカーが提供する本格派だ。

 時間区分には休憩、サービスタイム、フレックスタイム、宿泊があるが、宿泊利用の場合、電話やWEBでの予約ができたり、途中外出が可能だったりと何かと便利。現在は、オープニングキャンペーンとして休憩・宿泊それぞれで均一料金のフェアが開催中だが、今後も女子会プランや誕生日プランなどを企画しているというから、ホームページを随時チェックしておきたい。他では決して体験できない個性的なデザイナーズルームで、ぜひ魅惑の非日常を味わってみてはいかがだろうか。

GALLERY

DATA

AtoZ諏訪インター店
アクセス:中央道諏訪IC右折。1つ目の信号を左折
住所:長野県諏訪市沖田町2-10-1
TEL:0266-58-5800 詳しい情報はこちら

ハッピーホテル

ハッピーホテルは、全国のラブホテル、レジャーホテル、ビジネスホテル(カップル・デイユースプラン)などが探せるホテル検索サイトです!

ページの先頭へ