ハッピー・ホテル > ハッピー・ホテル加盟店規約

利用規約

ハッピー・ホテル加盟店規約

本規約は、株式会社アルメックス(以下「甲」という)がインターネット上で運営する「ハッピー・ホテル」 (以下「本サイト」という)への店舗情報の掲載及び、各種サービスの利用に関し、本サイトへの掲載申込 者(以下「乙」という)と甲との間で適用される契約条件を定めるものである(以下「本契約」という)。

第 1 条 (掲載の申込み)

  1. 乙は、本サイトにおいて、メニューについての情報及び店舗を構成する全ての情報(以下「コンテン ツ」という)の掲載を希望する場合、甲所定の方法により、申込を行わなければならない。
  2. 甲は、乙の申込に際し、以下の事項のいずれかが含まれる場合は、審査を行うことなく申込を断ることができる。
    1. 第三者(お店の従業員を含む、以下同じ)の財産権、特許権、実用新案権、意匠権、著作権、名誉 権、プライバシー権、肖像権、パブリシティ権その他の権利の侵害を是認し、あるいはそれを奨励する場合
    2. 生命または身体に危険をおよぼす行為を是認しあるいは奨励する場合
    3. 犯罪的行為を是認しあるいは奨励する場合
    4. わいせつ性のある場合、あるいは公衆に嫌悪感をおぼえさせる場合、またはそれらを奨励する場 合
    5. 諸法令に違反する場合
    6. 公序良俗に違反する場合
    7. 弊社のサービス運営を妨げ、またはサービスの信頼を毀損する場合
    8. 虚偽事実または過度の誇張を含む場合
    9. 宣伝は適正であるが、業務実態が前1 号から前8 号のいずれかに該当している場合
    10. その他本サイトにふさわしくないと甲が判断したとき
  3. 乙は本サイトの利用者(以下「利用者」という)に対し提供する全てのコンテンツが真実でありかつ適 法である事を甲及び第三者に対して保証した上で甲指定の申込書(以下「申込書」という)により申 込を行う。
  4. 乙は、発行したクーポンを利用者が提示した場合、利用者にクーポン特典を提供しなければならな い。利用者が提示するクーポンとは、以下のことをいう。
    ア.インターネット上からプリントアウトされたクーポン
    イ.モバイル版(携帯電話等)のクーポンページ
  5. 甲は、第3 項の申込を承諾した場合、本サイト上にコンテンツを掲載したページ(以下「加盟店ペー ジ」という)を作成し、さらに、申込書記載の申込コース(以下「申込コース」という)の内容にコンテン ツ管理画面の使用が含まれている場合には、甲は、乙に対しコンテンツ管理画面(以下「オーナー 管理画面」という)を、乙が本契約ならびに甲乙間で適用される他の規約、ガイドライン、その他の合 意事項(以下あわせて「本規約等」という)に従って使用すること(以下これを「本サービス」という)を 許諾する。尚、以下オーナー管理画面の利用に関する条項については、申込コースの内容に、オー ナー管理画面の使用が含まれている場合にのみ、適用されるものとする。
  6. 甲は本サイトを構成する要素全てについて、甲の判断により自由にその仕様を変更し、バージョンア ップをすることができる。

第 2 条 (届出・通知事項)

  1. 乙は、第1 条の申込に際し、以下の事項をあらかじめ甲に届け出るものとし、以下の事項に変更が
    ある場合にも同様とする。届出がなかったことによる損害は、乙の負担とする。
    1. 商号(屋号)、代表者名及び住所
    2. 本サイトに掲載する乙の店舗の所在地
    3. 第1 条第1 項で定義したコンテンツ
    4. 掲載についての責任者(以下「管理責任者」という)の氏名、電子メールアドレス、連絡先電話番号・FAX番号その他甲所定の事項
    5. その他甲が指定する乙の業務に関する事項
  2. 甲が前項により届出のあった乙の住所に書面を郵送した場合には、乙の受領拒絶・不在その他の事情で書面が到達しなかった場合または配達が遅延した場合でも、通常到達する時期に到達したものとみなす。
  3. 甲が第1 項により届出のあった乙の管理責任者の電子メールアドレス(以下「届出メールアドレス」という)に電子メールを送信、または乙のFAX番号にFAXを送信した場合には、当該電子メール及び当該FAXは乙が受信した時点または甲による送信後24 時間の経過のいずれか早い時点に到達したものとみなす。
  4. 甲が乙への連絡事項を届出メールアドレス宛への電子メールによる通知、乙の住所へ書面の郵送による通知及び乙のFAX番号へのFAXによる通知をした場合、乙は、速やかに当該連絡事項の確認をしなければならず、乙による確認または当該連絡事項が上記方法にて前項により到達したとみなされた時点から24 時間の経過のいずれか早い時点に当該連絡事項は、乙に到達したものとみなす。

第 3 条 (権利の譲渡)

  • 乙は、掲載する権利その他本契約に基づく一切の権利を譲渡、転貸、担保差入その他形態を問わず
    処分することはできない。
  • 第 4 条 (加盟店ページの開設)

  • 甲は乙に対し、第1 条第1 項の申込を承諾した場合、本サイト上に乙の加盟店ページを開設する。
  • 第 5 条 (コンテンツ)

    1. 乙は、甲の定める規格に従い、加盟店ページ上に掲載するコンテンツを提供する。
    2. 乙は、前項を行うにあたり、次の事項を遵守する。
      1. 本規約に反するコンテンツを提供しないこと
      2. 第1 条第2 項に定める事項に該当しないようにすること
      3. 前号のほか、甲所定の事項については必ず提供すること
    3. 甲は、乙の加盟店ページを本サイト上に公開する前に、甲の定める規格に基づき乙のコンテンツの 掲載審査を行うものとし、甲が当該コンテンツを本サイトに掲載しても良いと認めた場合は、その旨 を乙に通知するとともに、加盟店ページの内容及びオーナー管理画面にアクセスするために必要と なるID 及びパスワードを通知する。乙は、加盟店ページの内容を確認の上、内容に間違い等の問 題を発見した場合には、直ちに甲に対して申し出るものとする。甲からの通知後3営業日以内に、乙 よりかかる申し出のない場合、乙は、当該内容に間違い等のないことを承認したとみなされるものと し、甲は当該加盟店ページを本サイト上に公開するものとし、甲は、当該内容の間違い等の問題に つき、一切責任を負わないものとする。乙は、加盟店ページの公開した時から、当該加盟店ページ 及びオーナー管理画面を利用できる。
    4. 乙は、加盟店ページ掲載後、第2 項その他本規約等に認められる範囲内で、オーナー管理画面を 使用して、加盟店ページ上のコンテンツを改訂し、表示することができる。乙は、常に最新のコンテン ツを利用者に提供するよう、努めるものとする。
    5. 乙は、自身で変更が出来ないコンテンツの内容については、甲に対して変更依頼を行うことができるものとする。
    6. 甲は、乙の作成したコンテンツが本サイトにふさわしくないと判断した場合には、その内容及び表示を変更するよう求めることができ、乙はこれに従うものとする。
    7. 乙は、甲が将来新たに提供するサービスの中には、所定の申込手続きを経なければ提供されないサービス、有償によって提供されるサービス、申込んだにもかかわらず申込状況あるいは甲の審査その他甲の判断によって利用できないサービスがあることを予め承認するものとする。
    8. 乙は本サイトのサービス画面デザイン、各サービス及びコンテンツ内容、その他、本サイト上の企画内容が予告なく変更となる場合を予め了承する。また甲は本サイトのサービス内容を充実させる事を努めるものとし、運営上の問題解決及びサービス改善を目的として変更を行うことができるものとする。
    9. 乙がクーポンを発行した場合は、従業員に対し、クーポン特典を十分認知させ、利用者に提供する義務を負う。

    第 6 条 (提携等)

    1. 乙は、甲が本契約に基づく現在及び将来にわたる全てのサービス業務を遂行しあるいは事業を拡 充するに際し、継続的に第三者たる企業、組織または団体(以下「提携先」という)にコンテンツの提供及びさまざまな形態の業務提携を行うこと(あわせて以下「提携」という)について、異議なく承認 するものとする。
    2. 乙は、乙の店舗に、株式会社アルメックス製のコンピュータシステムを導入している場合、甲が当該 コンピュータシステムと本サイトとの連携を行い、加盟店ページ上に乙の店舗の空室および満室状況の情報を表示することを予め承諾するものとする。

    第 7 条 (コンテンツ著作権等)

    1. 本サイト及び加盟店ページにかかる著作物については、甲が唯一の権利者として著作権(編集著作権、乙の創作したコンテンツを除く図面、文章、写真、プログラム等の著作権)を所有する。
    2. 乙は、乙以外の第三者が著作権を有する著作物を加盟店ページに掲載する場合、事前に当該第三者から当該著作物を甲及び乙が使用することについて許諾を受けなければならない。
    3. 乙は、甲に対し、前2 項の乙または第三者の著作物について、甲が本サイトのプロモーション及びサービス拡充を目的として、本サイト内または提携先ないし提携先以外からのハイパーリンク、提携先ないし提携先以外へのコンテンツのデータ提供等、甲が妥当と判断する方法により無償で使用することを許諾する。また甲は乙に対し、乙のコンテンツの提供や活用に際して、乙の営業秘密を厳守する。
    4. 乙は、甲が前項に基づき提携先等にコンテンツを提供し、そのコンテンツが継続して、提携先等のメディアで利用される場合、提携先等の都合によってコンテンツの変更頻度が異なることを予め了承する。
    5. 乙は、第3 項に基づき提携先へコンテンツを提供する場合、提携先のコンテンツ掲載基準によっては、コンテンツの全部または一部を掲載出来ない場合がある事を予め承認するものとする。
    6. 乙は、サービスの利用に際し本サイト上で利用することとなる著作権、特許権、実用新案権、意匠権、商標権その他の無体財産権を、甲の書面による許可なしにサイト外で利用できない。ただし著作権法によって許されている場合は別とする。

    第 8 条 (業務委託)

  • 甲は、乙のなんらの承諾なくして業務の全部または一部を第三者に委託することができる。
  • 第 9 条 (契約期間)

    1. 本サービス開始日とは、本サイトへの掲載日とする。
    2. 本契約の有効期間は、第1 条により甲が乙の申込を承諾した日を本契約開始日とし、本サービス開始日の所属する月の翌月(以下「課金開始月」という)1日から起算して1年が経過した日を本契約終了日とする。ただし、契約期間満了1ヶ月前までに甲または乙の一方から書面による解約の意思表示がない限り、本契約はさらに3ヶ月延長されるものとし、以後も同様とする。
    3. 本契約の終了日(時期)とは、次の事由のいずれかが生じたときとする。
      1. 契約期間の満了
      2. 第20 条に基づく乙の通知による解約
      3. 第21 条に基づく甲の通知による解約
    4. 甲は、前項2 号、同3 号の各通知の原因となる事実の発生と同時に加盟店ページの掲載を中止することができる。
    5. 本契約が終了した後も第22 条、第23 条は存続するものとする。

    第 10 条 (サービス利用料金)

    1. 乙は甲に対し、サービス利用料金として申込書記載の料金を支払うものとする。
    2. 乙は甲に対し、本サービスの利用料を課金開始月から、毎月第1営業日限り、当月分を、申込書記載の支払方法により支払うものとする。
    3. 乙が甲に対して支払った本サービスの利用料金は、乙の事情により途中で本契約が終了した場合、その他事由のいかんを問わず返還しないものとする。
    4. 甲は、経済情勢の変動その他の事由により、サービス利用料等を改定する必要があると判断する場合には、乙に対して改定の1ヶ月前までに通知することにより、変更を行うことができるものとする。
    5. 甲は、本条第2 項に基づく支払期日までにサービス利用料等の入金が確認できなかった場合、契約を解約することができる。この場合、甲は乙に事前に通知の上、直ちに加盟店ページの削除等、全ての本サービスを停止することができるものとする。さらに乙は、支払期日の翌日から起算して実際の支払いの前日までの期間について年14.6%の割合で算出した金額を延滞損害金として甲に対して支払うものとする。
    6. 乙は、甲に対して事前に甲所定の書面により通知し、甲が承諾した場合、本サービスを休止することができるものとする。当該休止期間中は、甲は乙に対する本サービスを停止し、乙は、本サービス利用料金の支払いを免除されるものとする。

    第 11 条 (守秘義務)

    1. 甲及び乙は、本契約期間中または契約終了後にかかわらず、本契約及び本契約に関連して知り得た情報、その他相手方の機密に属すべき一切の事項を第三者に漏洩・開示・提供してはならない。ただし、予め相手方の書面による承諾を得た場合には、この限りではない。
    2. 甲は、前項にかかわらず、本サイトの運営に必要な範囲で、甲のグループ会社または、守秘契約を締結した提携先との間で、乙の機密事項を交換することができる。

    第 12 条 (個人情報の取扱い)

    1. 甲が取得した乙の氏名・住所・電話番号・メールアドレス等の諸情報(以下「個人情報」という)は、本サービスの提供に利用するほか、別途掲げるお客様の個人情報の利用目的(以下「本利用目的」と いう)に記載の範囲で利用できるものとする。
    2. 甲は、本利用目的のほか、次に定めるとおり、個人情報を第三者に開示提供を行う。乙が個人情報を第三者に提供することを希望しない場合には、甲に申し入れることによりこれを停止することができる。
      1. 第三者に提供する個人情報には、氏名、住所、電話・FAX番号、メールアドレス、利用した甲の商品・サービスの契約情報を含む。
      2. 第三者に個人情報を提供する場合には、第三者に対し、甲所定の守秘義務契約を締結のうえ、電子的または書面により提供する。

    第 13 条 (本契約後の禁止事項)

  • 乙は、以下の行為を行ってはならない。
      1. 法令の定めに違反する行為またはそのおそれのある行為
      2. 公序良俗に反する行為
      3. 利用者の判断に錯誤を与えるおそれのある行為
      4. 甲、他の本サイト加盟店または第三者に対し、財産権(知的財産権を含む)の侵害、名誉・プラ イバシーの侵害、誹誘中傷、その他の不利益を与える行為またはそのおそれのある行為
      5. 甲と同種または類似の業務を行う行為
      6. 甲のサービス業務の運営・維持を妨げる行為
      7. 本サイトに関し、利用しうる情報を改ざんする行為
      8. 有害なコンピュータープログラム、メール等を送信または書き込む行為
      9. サーバーその他甲のコンピューターに不正ににアクセスする行為
      10. その他甲が禁止行為として定める行為

    第 14 条 (パスワードの管理等)

    1. 乙は、第4 条に基づき甲から発行されたパスワードについて、第三者に知られないよう管理し、定期 的に甲所定の方法によりパスワードの変更登録を行うなど、パスワードの盗用を防止する措置を乙 の責任において行う。
    2. 乙は、オーナー管理画面へのアクセスに際しては、甲所定の方法により、甲に発行されたID 及びパ スワードを入力しなければならない。パスワードの管理及び保管については、乙が責任を負うものと し、ID またはパスワードの盗用、第三者による使用、不正使用その他の事故等により生じた損害に ついては、甲は一切責任を負わない。
    3. 乙は、ID 及びパスワードが盗用された場合や第三者に使用されていることが判明した場合には、直 ちに甲にその旨連絡するとともに、甲からの指示がある場合にはこれに従うものとする。

    第 15 条 (本サービスの一時中断・停止)

  • 甲は、以下の事由により乙に何らの連絡なくして一定期間本サイトを停止することができるものとしこ の場合に乙は甲に対し本サービス停止によるサービス利用料金等の返還、損害の補償等を甲に請求し ないこととする。
      1. 甲のサーバー、ソフトウェア等の点検、修理、補修、改良等のための停止
      2. コンピューター、通信回線等の事故、障害による停止
      3. 天災地変、火災、停電等甲の責によらない事由による停止
      4. 甲が設置または管理する設備の異常、故障、障害その他本サービスを乙に提供できない事由 による停止
      5. その他やむを得ない事情による停止

    第 16 条 (本サービスの廃止)

    1. 甲は、合理的な事情により必要と認めた場合に、本サービスの廃止ができる。甲は、本サイトの廃 止の場合においては可能な限り事前に、やむをえない場合は事後に、その旨を乙に通知する。
    2. 前項の場合、甲は乙が支払った本サイトの利用料金に対して、当初の契約期間より本サイトの利用 期間を引いた、未経過期間月(残月数)に相当する当該サービス利用料を返還する他は、乙に対し なんらの責任を負わない。

    第 17 条 (掲載停止等)

    1. 甲は、乙が以下のいずれかの事由に該当する場合には、乙の加盟店ページ掲載の停止、乙が表示 したコンテンツの削除、加盟店ページ掲載停止理由の公表その他の必要な措置を取ることができる。 この場合、乙は速やかに甲の指示に従い、改善措置をとらなくてはならない。
      1. 第21 条第1 項に定める事由が生じたとき
      2. 乙の責に帰する事由により利用者から苦情が発生したとき
      3. その他甲が利用者保護の観点等から加盟店ページ掲載停止等の措置が必要と判断したとき
    2. 前項に基づき乙が加盟店ページ掲載停止等の措置を受けている場合であっても、乙は第10 条に基 づくサービス利用料金の支払義務を負うものとする。

    第 18 条 (免責)

    1. 甲は、乙が加盟店ページ掲載に関して被った損害(サーバーまたはソフトウェアの障害・不具合・誤 動作、本契約に基づく加盟店ページの全部または一部の滅失、掲載停止等によるものを含むが、そ れらに限られず、またその原因のいかんを問わない)について、賠償する責を負わない。
    2. 甲は、乙に対する事前の承諾なく、本サイトの仕様等の変更もしくは追加または本サービスの廃止 を行うことができる。
    3. 乙の本サービスの利用に際して適用される、地方公共団体の制定する条例を含む全ての法令の確 認及び遵守については、乙が一切の責任を負うものとし、甲に対して一切迷惑をかけないものとす る。

    第 19 条 (付属・追加サービス)

    1. 乙は、本契約に基づく本サービスに付属・追加するサービス(以下「付属・追加サービス」という)の 申込に対して、甲が承諾をしたときに当該付属・追加サービスに関する契約は有効に成立する。
    2. 付属・追加サービスに関する事項で、付属・追加サービスの規約に定めのない事項については、本 契約の規定を準用する。

    第 20 条 (乙による本サービスの解約)

    1. 乙が本契約の有効期間内において、本契約を解約する場合には、解約する月の前月末日までに甲 所定の書面により申入れるとともに、甲に対し契約期間に相当するサービス利用料総額から既払い のサービス利用料を控除した残額を一括にて支払わなければならない。
    2. 前項は、本契約の解約時に、乙が本契約に基づき利用していた本サービスの申込コースよりも、サ ービス利用料金の高い他のコースを、引き続き甲に対して申込み、甲が承諾した場合に限り、適用 されないものとする。

    第 21 条 (甲による本サービスの解除・解約)

    1. 1 甲は、乙が以下のいずれかの事由に該当した場合には、何らの催告なしに本契約を解除するととも に、直ちに乙の加盟店ページを本サイト及びサーバーから削除することができる。
      1. 本規約等に違反したとき
      2. 利用料金等の支払い債務の一部または全部の履行を遅滞し、または故なく支払いを拒否したと き
      3. 手形または小切手の不渡りが発生したとき
      4. 差押え、仮差押え、仮処分その他の強制執行または滞納処分の申し立てを受けたとき
      5. 破産、民事再生、会社更正、または特別精算の申し立てがされたとき
      6. 前4 号の他、乙の信用状態に重大な変化が生じたとき
      7. 解散または営業停止状態になったとき
      8. 甲による連絡が取れなくなったとき
      9. 業務運営について行政当局による注意または勧告を受けたとき
      10. 業務運営が公序良俗に反しまたは本サイトにふさわしくないと甲が判断したとき
      11. 甲がコンテンツを本サイトのデータベースに登録した日から6 ヶ月以内に第5 条第3 項に基づく コンテンツの掲載許可がされない場合
      12. 本項各号のいずれかに準ずる事由があると甲が判断した場合
      13. その他甲が乙との本契約の継続が困難であると判断した場合
    2. 甲は、事由のいかんを問わず、1 ヶ月前までに書面で乙に通知することにより、本契約を解約するこ とができる。
    3. 前2 項により本契約が終了した場合、乙は、本契約終了日までのサービス利用料を直ちに支払うも のとし、未請求分についても甲からの請求があり次第、直ちに支払うものとする。
    4. 第1 項、第2 項により本契約が終了した場合でも、甲は、乙に対し、設備投資、費用負担、逸失利益 その他乙に生じた損害につき一切責任を負わない。

    第 22 条 (損害賠償額等)

    1. 乙は、本契約に違反しまたは不正ないし違法な行為を行ったことにより、甲または代理店に与えた 損害について、甲または代理店に対し損害賠償の義務を負う。
    2. 賠償すべき額は、甲が賠償請求権行使のために必要とした法的活動に要する費用(弁護士会の定 める報酬規定に基づく弁護士費用を含む。以下同じ。)のすべてが加算されることとする。
    3. 乙は、乙の行為が原因で、他の本サイト加盟店、利用者または第三者との間に紛争を生じた場合、 直ちにその事実を甲に通知するとともに、甲ないし代理店に損害を与えないよう対処する義務を負 う。
    4. 甲は、加盟店ページに掲載されているコンテンツによって行われる取引に起因する損害、またはコン テンツが掲載されたことにより起因する全ての損害についての責任は一切負わない。これらの解決、 またはこれらにより生じた損害は乙とその他の当事者の間で解決するものとする。甲はこれらのトラ ブルに関するサポート業務も一切行わない。
    5. 甲は、乙が前項の義務を尽くすか否かにかかわりなく、第三者との紛争に巻き込まれ、あるいは損 害をこうむるおそれがある場合、甲の判断により独自に対応を行う場合がある。乙は、この場合に甲 が自己の権利を防衛するための法的活動のため甲が支出する費用(弁護士費用を含む)を全て事 前または事後に負担する。

    第 23 条 (反社会勢力に関する表明・保証)

    1. 甲および乙は、相手方に対し、本契約締結時および本契約締結後において、自己が暴力団、暴力団関係企業・団体その他反社会的勢力(以下「反社会的勢力」という)ではないこと、反社会的勢力の支配・影響を受けていないこと、ならびに自己の役員、従業員、関係者等が反社会的勢力の構成員、またはその関係者ではないことを表明し、保証する。
    2. 甲または乙が前項に違反した場合、相手方はなんらの通知、催告を要せず即時に本契約の全部を解除できることとする。

    第 24 条 (準拠法、合意管轄裁判所)

  • 本契約は日本法に基づき解釈されるものとし、甲と乙との間で訴訟の必要を生じた場合は、東京地方 裁判所を専属の第一審の合意管轄裁判所とする。
  • 第 25 条 (規約の変更)

  • 甲は、一定の予告期間をもって、甲所定の方法により乙に通知することにより、本規約等の内容を変 更することができるものとする。乙は、当該変更につき、承諾しない場合には、当該予告期間内に甲に 対して申し出ることにより本契約を解約することができるものとし、当該乙よりかかる解約の申し出のな い場合、乙は当該変更を承諾したものとする。
  • 以上

    附則
    (実施期日)
    本規約は、平成19 年5 月1 日から実施するものとします。
    平成22年8月31日 一部改訂
    平成25年4月1日 一部改訂


    お客様の個人情報の利用目的

    当社では、以下各事業を行うことに伴い、事業遂行上必要なお客様の個人情報を取得しますが、これら個人情報は当社及び以下の会社の商品やサービスに関し、下記の利用目的で利用させていただきます。
    また、当社は業務を円滑に進めるため、業務の一部を委託し、この業務委託先に対して、必要な個人情報を提供することがありますが、この場合に当社はこれら業務委託先との間で取扱いに関する契約の締結をはじめ、適切な監督を行います。

    (個人情報を利用する事業)
    ○ホテル用機器事業
    ○放送事業
    ○ブロードバンド事業
    ○カラオケ事業
    ○インターネット事業
    ○店舗事業(レストラン等の飲食店やフランチャイズ店の運営事業)
    ○電話事業
    ○コンテンツ事業(映像、音楽等の制作、配信、上映等の事業)
    ○保険等金融商品取次ぎ斡旋事業
    一上記各事業に付随する業務

    (個人情報を提供する会社)
    (株)USENとその他連結子会社および持分法適用関連会社、並びに上記各事業において取扱う商材の代理店


    (利用目的)
    ○各事業における商品・サービスの提供のため
    ○各事業における商品・サービスのお知らせ及び斡旋のため
    ○企業PR 活動、各種事業に関するアンケート調査、モニター調査、お客様からのお問合せへの回答のため
    ○各事業における商品・サービスをより良く充実したものにし、これらをお客様に提供するため
    ○各事業におけるサービス用機器・設備等の設置、修理、点検、アフターサービスのため
    ○インターネットを通じて飲食店、地域、音楽、映画、コンピュータ関連等の情報提供のため
    ○その他、お客様との取引・契約を適切かつ円滑に履行するため
    当社は、上記利用目的のほか、次に定めるとおり、個人情報を第三者に開示提供いたします。お客様が個人情報を第三者に提供することを希望されない場合には、当社に申し入れることによりこれを停止することができます。

    1 第三者に提供する個人情報には、氏名、住所、電話・FAX番号、メールアドレス、ご利用いただいた当社商品・サービスの契約情報が含まれます。
    2 第三者に個人情報を提供する場合には、第三者に対し、当社所定の守秘義務契約を締結のうえ、電子的または書面により提供します。
    以上

    ハッピーホテル

    ハッピーホテルは、全国のラブホテル、レジャーホテル、ビジネスホテル(カップル・デイユースプラン)などが探せるホテル検索サイトです!

    ページの先頭へ