ハッピー・ホテル > A HOTELで行こう! > 四国ラブホ特集 > ファンタジア リゾート

A HOTELで行こう! - 四国ラブホテル特集

ファンタジアリゾート

ファンタジアリゾート

2007.11.5取材

 日本書紀にも登場する日本有数の伝統ある温泉街「道後温泉」、姫路城、和歌山城とともに日本三大連立式平山城に数えられる「松山城」を抱える観光の街、四国・松山。縦横無尽に路面電車が走る市内は、賑やかさのなかにも、どこかのどかさを感じさせてくれる。そんな風光明媚な松山で、地元の人にも人気のホテルが「ファンタジアリゾート」だ。

  各部屋でコンセプトが異なるうえ、部屋には愛称までついている。ゴージャス&モダンな雰囲気の701号室は「カルティエエクスタシー」、ちょっと昔のラブホテル風のたたずまいを見せる703号室は「ヴィクトリア」といった感じ。しかも、料金もリーズナブルなうえ、フリータイムが長いことで、年代を問わず高い人気を誇っている。メンバーになれば、夜食、モーニングセットが無料。充実したサービスが、リピーターを増やしているのだ。

  中でも人気が高いのは7階の4部屋。露天風呂つきの特室だ。高級感あふれる室内は、壁紙から調度品にいたるまで上質に対するコダワリが感じられ、日常を忘れさせてくれるほど。このほか、調理器具や調味料を取り揃えたキッチン付きの部屋も6部屋用意。ホテルでも食材を提供するが、何度も利用しているリピーターは食材を持ち込むという。洗濯機付きの部屋もあり、長時間の滞在でも問題はない。さすが、この辺りのサービスが人気につながっているのだろう。


ファンタジアリゾート
701号室と703号室は、通常のお風呂のほかに露天風呂が付く。ここで開放的な気分を味わおう。
ファンタジアリゾート
701号室は、ヨーロッパ風のゴージャス&モダンな室内空間が広がり、セレブ気分が楽しめる。
ファンタジアリゾート
アンティークな家具が飾られた室内。いつもと違う感覚に陥る。

ファンタジアリゾート

 12月末まで3周年記念イベントを開催している「ファンタジアリゾート」。トップ賞の賞品はなんと「四輪バギー」だ。「ファンタジアリゾート」のメンバーになり、全室制覇して「四輪バギー」ゲットに挑んでみよう。
  このとき、特に堪能してほしいのは7階の特室。701号室はゴージャス&モダン、702号室はシックな作りとなっている。このように、部屋によって違う雰囲気の特室が楽しめるのだ。壁紙から照明、インテリアにいたるまで豪華でアンティークな雰囲気で統一された室内が、日常の疲れを癒してくれるのだ。

  • ファンタジアリゾート
  • ファンタジアリゾート
  • ファンタジアリゾート
  • ファンタジアリゾート
  • ファンタジアリゾート
ROOM

 特室以外でおススメなのが603号室をはじめとしたキッチン付きのお部屋。やきそばセット、韓国風らーめんセット、パスタセットのどれか1点、2人前の食材を無料で部屋まで届けてくれる。もちろん、食材の持ち込みもOK。調味料も備え付けのため、好きな料理を楽しんでみてはいかが。

ファンタジアリゾート
ファンタジアリゾート
ファンタジアリゾート
ファンタジアリゾート
ファンタジアリゾート
ファンタジアリゾート

■ファンタジアリゾート

松山駅から車で10分ほど。空港にも近いファンタジアリゾートは、観光の拠点にもピッタリ。

愛媛県松山市西垣生町240-4

ハッピーホテル

ハッピーホテルは、全国のラブホテル、レジャーホテル、ビジネスホテル(カップル・デイユースプラン)などが探せるホテル検索サイトです!

ページの先頭へ