ハッピー・ホテル > ハッピー・トーク

ハッピー・トーク 秘密の花園

合コン大好きOL4人組。夏の出会いよりも、恋はやっぱり合コンから。というわけで、今回は合コンの話。最初はオトナシメなトークもだんだんヒートアップ…していく?

――合コンが好きでよく行くそうだけど、そもそも「合コン」と「飲み会」って違う?分けてる?

あずき「“遊ぶぞ”って来るのが飲み会で、出会いを求めてくるのが合コン?」
チメ「相手が合コン気分で来ちゃったら合コンになっちゃうよね」
ラム「でも(女の子)みんなが喜ぶいい男が来ないとねぇ……」
さくら「出会いを欲してる気分があればやっぱり合コンじゃない?人数合わせで呼ばれても、そういう空気になることもあるし」
ラム「ああ、人数合わせは大事。“男女の人数合わなくてもいいか”は合コンじゃないね」

――人数は何人対何人が多い?

ラム「4対4が多いかなぁ」
チメ「そうそう。で、相手4人のうち、3人知り合いがいたら合コンじゃないような気がするんだよね」

――ちょっと待って…。彼氏がいても合コンに行くの?

さくら「ご飯食べに行く、という程度なら行くけど、合コンだ、って言われたらいかないです」
あずき「彼氏のこと、あまり好きじゃなかったら行く率高いかも」
ラム「どこに宝物埋まってるか分からないもんねー(笑)。あんた彼氏いんのにね」
チメ「男の人だって、彼女いても合コン行く人多いよね」
ラム「うん、全然行くでしょ」
さくら「だったらなんだかんだ言う必要ないのかな?お互い様ってこと?」
ラム「全然OKでしょ」

――で、合コンで実際出会いは…?

ラム「ない。全然ない(笑)」
あずき「あたしは今の彼氏、合コンで見つけました」
チメ「うそっ?」
ラム「成功例もあるんだねぇ…」
あずき「10回に1回はそこそこのが出てくる」
ラム「100回やっても10人か……」
さくら「その計算だと3日に1度はやってないと1年ではつかまらないね(笑)」
ラム「あたし、幹事が多いんだよ。幹事やってるとなかなか成功しない」
チメ「それはあるね」
あずき「まあ合コンって言葉が響きが悪いだけで、要は集団お見合いみたいなもんなんだから。何回かやってれば見つかると思うけどね」
さくら「実際全員が出会いを探しに来てるんだし。普通にいい人がいたら結婚まで行ったっておかしいことないよね」
ラム「えっ、いいの、それ?」
あずき「普通にいいでしょ」

――合コンの必勝の策ってあるの?

あずき「必勝っていうか、合コンで同じ人を好きになっちゃうってケースではあたしはこうするってのがある」
ラム「うそ。どうすんの?」
あずき「とにかく先手を打つ。男女どっちに先手打ってもいいんだけど…。女の子に釘さすパターンは、先に言ったもん勝ち」
ラム「あ、その釘のさし方はあたしもやるかも。それでいいのか」
チメ「釘さしたら、“あ、あたしもその人好き”とか言われたらどうすんの?」
ラム「“お、勝負すっか!?”」
チメ「ケンカじゃないんだからさぁ〜(笑)。で、男に先手を打つ場合どうすんの?」
あずき「男の子に行く場合は、飲み会中にこっそり合図すんの。何回か視線送って…。あまりしゃべらないで、目線を合わせるようにするの。で、気付いたらそばにいる、みたいな」
チメ「あー、トイレから戻ったら“あれ?”ってやつね」
さくら「空気読んで“席替えてくださーい”って言う人もいるよね。チームワークか、それ、みたいな(笑)」
チメ「でも、合コンのときにはタイプかぶる子、連れてかなくない?」
一同「あ〜」
ラム「でも、ここは全員違うよね、タイプ。取り合いなし(笑)」
さくら「この4人で合コン行ったことないじゃん(笑)」

――合コンでこんな男はイヤってある?

ラム「自分が面白いと思ってる男」
あずき「面白くないのに、ね」
さくら「空気読めない人かな。ゲームの空気じゃないのにゲーム行こうとしたり。今そこじゃないだろう、みたいな」
チメ「あたし、ゲームではひどい目にあったことが…。王様ゲームみたいなので、罰ゲームやらされて、男の人と20分くらい暗室に閉じ込められた。まだみんなの前でチュッとかなら笑いにもなるけどさ。暗闇の中で男の人と“何する?”みたいな」
ラム「何したのよ?」
チメ「まあ、それは置いといて(笑)、空気読まない、変な罰ゲームとかやめてってことで」
さくら「あたしの友だちでもいたなー。男の人と2人で10分間自由になにしてもいい、みたいなのになって…」
ラム「何してもって、何が起こるかわかんないじゃん」
さくら「でも友だち、1人で帰ってきたらしいよ。すごいよね、どんな技持ってるのか聞いてみたい」
ラム「最近は王様ゲームもあんまやんなくなったよねー(しみじみ)」
あずき「あたしは飲ませる男キライだな。酔うと気持ち悪くなっちゃうんで。酔わせりゃなんとかなるって考えてんのかもしれないけど、それはダメ」
ラム「男の人が酔わせようとするのはよくないね。確かに。酔わせればやれるとでも思ってるのかと」
あずき「前にあんまりムカついたんで、“帰る!”って言って、帰り際に『あの席にお酒何十本ね』ってオーダーして帰ったことあるよ(笑)。後で聞いたらすごい金額になったらしい」
ラム「やるなぁ…」

――いろいろな方向へとヒートアップする合コン編part2に続きます。

男へのメッセージ!@
合コンに来る女子もやっぱり出会いを求めてること間違いなし。臆することなかれ。でも10人に1人になるには自分を磨くべし!

男へのメッセージ!A
本当に笑いが取れない限り、自分が面白いと思うなかれ。

男へのメッセージ!B
女子は酒に酔わすな、“男”に酔わせろ!

参加メンバー
さくら
26歳、OL。長●県出身。好きな男性のタイプは玉木宏。好きな食べ物は「エゾジカ!」というジビエ好き。現在彼氏ナシ。
あずき
最年長の29歳。おカタ〜イ銀●員。好きなタイプは江口洋介。現在の彼は7年続いているそうだけど、似てるんだろうか。趣味は「束縛」。って女王様ですか?
チメ
26歳、OL。好きなタイプは「岩城滉一さんです…」と頬を赤らめるあたり、オジさん好き?お酒が趣味という彼女と飲みに行きた〜い!
ラム
25歳。現在彼氏ができて2ヶ月目のラブモード状態。と思いきや、トークでは過激な発言が多いのが心配。趣味は人間観察、好きなタイプは成宮寛貴。


ハッピーホテル

ハッピーホテルは、全国のラブホテル、レジャーホテル、ビジネスホテル(カップル・デイユースプラン)などが探せるホテル検索サイトです!

ページの先頭へ