ハッピー・ホテル > ハッピー・トーク

ハッピー・トーク 秘密の花園

読者による読者のための座談会をついに開催!ハピホテで募集した6人が“行ってみたいホテル”を語ろうという今回の企画。たけすぃ〜、みどり、アオ、かなこ、りょう、ハルと、ハピホテの愛読者が集結したのだ。もちろん今回も、行きたいラブホから始まって、どんどん話が広がっていくぞ。それでは、第1回目をどうぞ!

−まずは男性から聞いてみましょう。どんなホテルに行きたいですか?
たけすぃ〜「そうですね。Webサイトでホテルとか見るのですが、いろんなシチュエーションのホテルがありますよね。病院の中とか。別に何をするわけではないのですけど、1回見てみたいなって思いますね。アミューズメントパーク的な感じのホテルがいいですよね」
一同「いいかも」
たけすぃ〜「いままでになかったような感動を味わいたいですね。おっ!スゴイというような」
みどり「病院のシチュエーションとかあると、感動するわけですね」
はるか「スゴイ〜(笑)」
かなこ「コスプレも必要ですよね?」
たけすぃ〜「そこまでディープじゃなくてもいいんですよ」
アオ「コスプレはなくてもいい?」
たけすぃ〜「あったら、あったで楽しいですね」
一同「はははは(笑)」
たけすぃ〜「あとは、一緒に行く彼女、彼女みたいな……」
一同「彼女みたいな……(笑)」
たけすぃ〜「彼女が喜んでくれたら、うれしいですね。女性がどのようなところに行きたがるのかが、興味ありますね」
アオ「行くとしたら、先導するほうなんですか?」
たけすぃ〜「結構見るの、探すのが好きなので」
りょう「ついて来いって感じですよね」
たけすぃ〜「ついて来いとまでは言わないですよ」
りょう「じゃあ部屋選びも」
たけすぃ〜「部屋選びもボクですよ」

−では、続いてはみどりさん

みどり「エンタメ性があるところがイイですよね。ハピホテさんのサイトで見たんですけど、室内にパターゴルフがあったり。最近ゴルフを始めたので、イイなって思うんです。ずっと都内に住んでいるんですけど、広いところがいいですね」
かなこ「東京生まれ?」
みどり「東京です」
りょう「やっぱり、東京は狭いですよね」
みどり「狭いですね。しかも高いし。やっぱ全然違いますよね。同じ1万円でも、地方と東京で全然広さが違ったり」
はるか「じゃあ、地方もよく行かれるんですか?」
みどり「地方も……。何回かですけど」
たけすぃ〜「遠征ですか?(笑)」
みどり「そうですね。若いときってハマルじゃないですか。いろんなホテルに行ってみたいとかあったので」

−アオさんはどうですか?

アオ「マッサージとかあったらうれしいですね。癒されたいですから」
みどり「終わったら、何もすることがないからですよね」
かなこ「それでゴルフがしたかったんですか?」
一同「はははは(笑)」
たけすぃ〜「終わった後に、パターゴルフですよね(笑)」
みどり「ゴルフウェアもイイですね。そういうコスプレがあってもいいかも」
たけすぃ〜「ゴルフプレイですか(笑)」
みどり「やっぱ、ゴルフプレイですよね。失敗するとファーとか」
アオ「オモシロい」
たけすぃ〜「ゴルフはツボですよね」
アオ「とりあえず癒し系が。癒されたい!」
りょう「いろんなものがあるよりは、のんびり過ごせる感じ?」
アオ「そうですね。疲れることをした後に、またさらに、疲れるよりは癒されたい」
かなこ「ゴルフするなんてありえない!」
アオ「ないですね。そしたら、外でゴルフします」

−それでは、かなこさんはいかがです?

かなこ「あんまりラブホテルに行ったことがないので、ちょっと抵抗があるんですよ。だから、ラブホテルの感じがあまりない、リゾートホテルのようなところがイイですね。リゾート気分を感じられるような。逆にカラオケとかあってもやらないですけどね」
りょう「リゾート系?」
かなこ「天井が高いとか、お風呂が大きいとか」
みどり「アジア風のものがあったりとか?」
かなこ「タイとかもイイですね」
アオ「いろんなモノがあるよりは、雰囲気がイイところ?」
かなこ「ウェルカムフルーツがあります。ぐらいなホテルの方が、行ってみたい気がしますよね」
みどり「どこのご出身ですか?」
かなこ「東北出身です。いまは東京です。学校を卒業して東京に来たのですが、東北では行ったことないですね。でも、たまに友達が自転車で入っていく姿とか見ましたけど」
アオ「自転車で(笑)」
みどり「衝撃的ですね」
アオ「自分の友達も自転車で入っていくのを見たことありますよ」
かなこ「みんな私服で。自転車に乗って」
アオ「それはカワイイですよ」
はるか「それで、自転車が仲良く2台並んでいるみたいな」
かなこ「暖簾みたいなのを自転車でくぐっていくところを見ましたからね」
みどり「サーっと」
かなこ「ビニールの暖簾をくぐってましたけどね」

初めて会った6人だけど、だんだん本音が出てきたぞ。座談会だから言えることってあるんだよね。この続きは次回で紹介しよう!さらに過激になっていくぞ。

ラブホの真実@
みんないろんな趣味を持っている。だから、行きたいホテルも違うんだよね

ラブホの真実A
疲れっぱなしはちょっとツライかも。終わったあとは癒されたい〜!

ラブホの真実B
自転車はちょっとヤバイかも。友達にもバレバレだ!

参加メンバー
たけすぃ〜
ダーツが趣味の25歳男性。落ち着いた雰囲気だけど、女の子の話には興味津々。「彼女はいるかも?」って。ちょっと怪しげ。
みどり
東京出身でかなり遊んでいそうな29歳男性。ゴルフ、ゲーム、音楽、映画とかなり多趣味。彼女はいるとのこと。
アオ
映画鑑賞、読書が趣味の24歳女性。ちょっと大人っぽい感じで、危ない話もなんなくこなす。彼氏アリ。
かなこ
料理が趣味という26歳女性。東北出身だけど、東京のことに詳しいみたい。彼氏はいるとのこと。
りょう
テレビ好きという26歳女性。座談会では危ない話がどんどん飛び出して、みんなを驚かせた。彼氏アリ。
はるか
ドライブ、カメラ、ライブが趣味の23歳女性。彼氏がまだ学生のため高いホテルには行けないとのこと。


ハッピーホテル

ハッピーホテルは、全国のラブホテル、レジャーホテル、ビジネスホテル(カップル・デイユースプラン)などが探せるホテル検索サイトです!

ページの先頭へ