New Open Hotels

ワイナリーをイメージしたシックな内装と、行き届いたサービスで芳醇な夜を ナパバレー

 草加から越谷にかけての日光街道(4号バイパス)沿いには、いくつものレジャーホテルが立ち並ぶが、中でも使いやすさと清潔感あふれる内装でおすすめしたいのが、2014年6月にリニューアルした『ナパバレー』だ。

ワイン好きのオーナーが、カリフォルニア・ワインの有名な産地ナパバレーからホテルの名前を付けたという通り、外観や内装は、カリフォルニアの広大な緑と、濃厚な赤ワインをイメージした色調で統一されている。全20室のお部屋は料金体系でAタイプからDタイプにわかれているが、そのどれもがワイナリーやコテージをコンセプトにした、シックでナチュラルなデザイン。カップルズホテルにありがちなファンタジックなムードとはひと味違う、大人の雰囲気の中で過ごすことができる。

お部屋にはレインボージェットバスや大型テレビをはじめ、通信カラオケ、無料Wi-Fi、iPhoneなどを接続できる音楽設備が、全室に完備されている。また、アメニティも充実しており、パナソニックナノケアのくるくるドライヤーは全室に備わっているほか、ビューティー機器の無料レンタル、シャンプーはLUXやTSUBAKIなど人気の8種類から選び放題など、女性にやさしいサービスも売りのひとつだ。Bタイプのお部屋のうち、「212」「213」「310」「311」にはビューティールーム(女性用パウダールーム)も設置されているので、おしゃれに気を遣う女性にはぜひこのお部屋を。

 せっかくのホテル利用なのだから、いつもと違うムードを味わってみたいもの。全室にマッサージローションやハンドマッサージャーが置かれているほか、20種類のコスプレ衣装が1着500円でレンタルできるのは、積極的に利用したい。また、Cタイプのお部屋のうち「210」には、X字に相手を拘束するSMオブジェが、Dタイプの「308」には露天風呂が設置されている。たまには、趣を変えて刺激的な過ごし方をしてみては。

 リニューアルにともない、これまで平日しかなかったショートタイムが土日祝日にも新設され、ますます使い方のバリエーションが広がったのもうれしいところ。ゲームなどの遊べるグッズやレンタル品の数は地域ナンバーワンを自負しているという。ワイン色の夕闇にまぎれてこのホテルを訪れ、入室前にBARコーナーでウェルカムドリンクのサービスを受け取ったら、ぜひ2人で芳醇な夜に酔ってみてほしい。

GALLERY

DATA

ナパバレー
アクセス:東武伊勢崎線越谷駅より徒歩15分。 日光街道(4号バイパス)沿い。
住所:埼玉県越谷市宮本町4-71-1
TEL:048-966-3001 詳しい情報はこちら

ハッピーホテル

ハッピーホテルは、全国のラブホテル、レジャーホテル、ビジネスホテル(カップル・デイユースプラン)などが探せるホテル検索サイトです!

ページの先頭へ