ハッピー・ホテル > 日向琴子 ハッピーステイ

ラブホテル評論家 日向琴子のハッピーステイ
プロフィール
日向琴子(ひゅうがことこ)
日向琴子(ひゅうがことこ)
19歳で上京し22歳で漫画家デビュー。 以後、漫画家として多くの連載やレギュラーを抱えるだけではなく、エッセイやグラビア、ラブホテル評論家等、多ジャンル各メディアにて幅広く活躍中。ライフワークとして、性感染症やエイズに関する予防啓蒙活動を続けている。
オフィシャルHP





バックナンバー

HOTEL PAL新宿店 (2018.05)

今回は、新宿歌舞伎町ど真ん中にあるホテル「PAL」に行って来ました(^_^)/

バッティングセンターなども近いので、新宿デートの際には是非とも覚えておいて欲しいホテルです。

特に木曜日と日曜日以外の昼間に行くととってもお得!

なぜなら、こちらのホテル、姉妹店の大塚「PAL」同様、食事メニューに力を入れていて、日曜日と木曜日以外は和食処「里海里山」の一流料理人が作る美味しいお肉のガッツリメニューが500円で食べられるんです!

椿ポークかつ丼、椿ポーク生姜焼き定食、ハンバーグ定食、カツカレーが、なんとワンコイン!

11時30分〜15時30分の間に注文すればOKなので、これはもう、月・火・水・金・土の昼間に歌舞伎町でデートしている人はご飯食べに行くしかない!ですよ?その辺のご飯屋さんで食事した後ホテルに行こうと思ってるなら、PALに行けば一石二鳥ってなもんです。特に、土曜日はお休みの人も多いと思うので、是非!

今回、日向は生姜焼き定食をいただきましたが、ほんとーに!!美味しかったです!!

それもそのはず、この「里海里山」、天ぷら、割烹店として有名な新宿のお店。そこから作りたてルームオーダーが食べられちゃうっていうんだから、味は折り紙付きなんです!

ちょうどいい厚みで大ぶりな豚肉に甘じょっぱいタレの味がしっかり染み込んでいて、柔らかお肉にたっぷりのキャベツの千切りが!お味噌汁にキュウリのお新香もついて、白いご飯がススム進む!そこそこボリュームもあるので、男性も満足すると思いますよ。

そして、こちらのホテル、ご飯だけじゃなくて、お部屋も綺麗です。いろんなタイプのお部屋があるので、行く度に違う発見があると思います!

今回日向がお邪魔したのは、一番楽の高いAタイプの601号室。Aタイプのお部屋はこのホテルに1つしかないのですが、新宿歌舞伎町のど真ん中にあるとは思えないくらい、広かったです!

白と黒のモノトーンが大人っぽいシックなお部屋で、マッサージチェアがありました。動線もスッキリしていて、相当リラックスできる感じです。エアコンも効きすぎず風当たりも肌に優しい感じ。

VODもあり、Wi-Fiサクサク繋がります!ジョイサウンドのカラオケもありますよ。ウェルカムサービスとしてミネラルウォーターが2本冷蔵庫に入っているので、喉が乾く心配もありません。

アメニティも豊富で必要なものは一通り揃っていて、女性用としてジーラのスキンケアラインがパウチであるほか、男性用はルシードのワックスなどがパウチであり、ボディクリームもパウチであります。

ドライヤーは2種類で、乾かすタイプとくるくるタイプのものがありました。

お風呂も広くて使い勝手が良く、浴室テレビもあります。シャワーの出も良く、バスタブも長いので足をゆったり伸ばせます。軟水なのでお肌もしっとり。

ちなみに、マーガレットジョセフィンのシャンプー&コンディショナーとボディソープが置いてありました。

ベッドも大きくて寝心地良し!枕が柔らかくて超気持ち良かったです!夜も、新宿歌舞伎町のど真ん中とは思えないほど静かで、熟睡出来ましたよ。

というわけで、ご飯に力を入れていて、本当に美味しいこだわりのご飯がいただける、快適でお得なホテル「PAL」、料理人厳選の、自信を持ってオススメする4品ランチ、是非一度食べに行ってみてくださいね!

ミラーリングでiPhoneの画面をテレビで見ることができたり、iPhoneなどの音楽プレーヤーがスピーカーで聞けたり、タブレット導入されていたりと最先端機器も充実してます。

宿泊するとコスプレ1着無料になりますよ(休憩1着500円)

是非、遊びに行ってみてくださいね!



HOTEL PAL新宿店
東京都新宿区歌舞伎町2-30-3
03-3200-4844





ハッピーホテル

ハッピーホテルは、全国のラブホテル、レジャーホテル、ビジネスホテル(カップル・デイユースプラン)などが探せるホテル検索サイトです!

ページの先頭へ