New Open Hotels

サーフィンの聖地でバリ風リゾート気分 露天風呂やマイクロバブルバスも ホテル ウォーターバリ

 千葉県・外房の九十九里浜沿岸はサーフィンの聖地として有名だが、中でも一宮町にある釣ヶ崎海岸の志田下は、2020年の東京オリンピックでサーフィン種目の会場に決定している絶好のサーフポイント。星空撮影の絶景スポットと言われる東浪見海岸からも近く、また、焼きハマグリが名物であることから沿岸一帯は“焼はま街道”と呼ばれ、いつも多くの観光客やレジャー客で賑わっている。そんな一宮町にあるのが、一宮ICから車で5分の場所にある『ウォーターバリ』である。いわゆるホテル街は、近隣にはないため、海岸からのアクセスがいい『ウォーターバリ』は貴重な存在。利用者も、レジャーを楽しむドライブデートのカップルが多く、他県ナンバーの車が半数近くを占めるという。

 『ウォーターバリ』のコンセプトは、その名の通りバリ風リゾートの雰囲気を味わえること。部屋はゆったりと広めに設計され、落ち着いたラグジュアリー感を演出。大人の滞在に堪える、ワンランク上の極上空間を提供している。家具の一部は、バリの現地から輸入しているというこだわりようだ。

 居室はA?Dタイプの4ランクに分かれているが、平日の休憩2時間が2,700円ともっともリーズナブルなDタイプ「203」でも、部屋の広さは他とほとんど変わらないのが嬉しい。22インチの浴室TVが全室に完備されているほか、Bタイプの3室「208」「209」「212」にはマイクロバブルバスが、もっともハイランクなAタイプの「201」には露天風呂が備わっており、とっておきのリラクゼーションタイムを過ごすことができる。また、Bタイプの3室と、Cタイプの全7室中3室には、洗濯機・乾燥機が設置されているのも特徴。これは、海水浴場に近いため海水浴やサーファーカップルの利用が多いことに対応してのもの。宿泊のついでに着替えを洗濯して、また翌日海に繰り出すことができるというわけだ。

 他にも、お風呂はすべて岩盤浴鉱石たっぷりのゲルマニウム水を使用し、ゲルマニウム温浴で疲れを癒せるほか、フロントではビュッフェスタイルの入浴剤無料サービスも。本格レストランメニューも充実しており、まさに至れり尽くせりのサービスが受けられる。

 なお、無料で入会できるメンバーズカードは、当日から室料の割引を受けられるうえ、現在はオープニングイベントとして、ディズニーランド・ペアチケットや室料無料、割引チケットの当たる三角くじ抽選会も実施中だ。予約は金土の宿泊のみ、ハピホテ予約から受け付けている。ドライブデートやサーフィンなど、ここぞという日はぜひ露天風呂の部屋を予約して、時間を忘れてリラックスできる贅沢なリゾート気分を堪能してみよう。

GALLERY

DATA

ホテル ウォーターバリ
アクセス:九十九里有料道路の一宮IC出口より5分
住所:千葉県長生郡一宮町東浪見8373-2
TEL:0475-42-1755 詳しい情報はこちら

ハッピーホテル

ハッピーホテルは、全国のラブホテル、レジャーホテル、ビジネスホテル(カップル・デイユースプラン)などが探せるホテル検索サイトです!

ページの先頭へ