New Open Hotels

こだわりの食事が好評! 杜の都に誕生したタイムレス・リゾート Patio GRANDE RESORT

杜の都・仙台。その市街地から南西にある、東北自動車道仙台南IC近くに『 Patio GRANDE RESORT 』がこの度リニューアルオープンを遂げた。リーズナブルな価格帯ながらゆったり落ち着ける全28室には、その名の通りリゾートをイメージした快適な空間が広がっている。近隣のカップルには一度訪れてほしい、注目のスポットをご紹介しよう。

客室はそれぞれが個性あるデザインで彩られており、和モダンテイストの「207」「307」「407」「507」、サウナが付いたゴージャスなイメージの「401」「501」など、気分に合わせて異なる雰囲気の客室を選ぶことができる。中でもおススメは露天風呂のある「301」で、特別感に浸りたい時はコチラがよいだろう。禁煙ルームも計6室用意されており、タバコのにおいが気になるカップルにはうれしいところだ。

設備面も申し分なく、全室に数百タイトルの映像作品が楽しめるVODシステム&大画面TV、Wi-fi環境や加湿器付き空気清浄機などの魅力的な設備が導入されているので、どの客室でも快適に過ごすことが可能。さらに、各客室にスマートフォンの充電器やヘアアイロンなどのアイテムがあらかじめ設置されているため、レンタルする手間が省けるのも◎だ。お好みの客室で、プライベートなひとときを満喫しよう。

利用の際にぜひ試していただきたいのが、同ホテルの目玉のひとつでもあるフードメニューの数々。キッチンで調理されるカツやピザ、ステーキなどのメニューが人気となっており、ホテルに居ながらにして手づくりの味が楽しめるのだ。リニューアル後はフードメニューを注文される方々が増えており、利用客からの評判も高いものがあるという。寛ぎの空間で、食事も一緒に楽しむプランを考えてみては。

エリア内で最もリーズナブルな価格帯でありながら、快適な空間を実現している『 Patio GRANDE RESORT 』 。長めの時間設定も魅力で、土曜・祝前日以外の曜日であればなんと最大19時間の滞在が可能。また、遅い時間の休憩利用の際も、16時〜18時のチェックインなら最大6時間滞在可能なサービスタイムが設定されており、のんびり息抜きしたいカップルにはピッタリだ。 山形や福島といった隣接する県からも30分程度でアクセスでき、ドライブデートの終着地点として重宝しそうな同ホテル。こだわりの食事に舌鼓を打ちながら、日頃の疲れを癒してみてはいかがだろうか。

GALLERY

DATA

Patio GRANDE RESORT
アクセス:東北自動車道仙台南ICより
国道286号線を秋保方面へ車で約2分
住所:宮城県仙台市太白区茂庭字上ノ原山5-3
TEL:022-281-7888
リニューアルOPEN日:2017年12月8日
掲載日:2018年3月1日
詳しい情報はこちら

ハッピーホテル

ハッピーホテルは、全国のラブホテル、レジャーホテル、ビジネスホテル(カップル・デイユースプラン)などが探せるホテル検索サイトです!

ページの先頭へ