New Open Hotels

全室100インチの巨大プロジェクタ付き! LUNAPARK CUBE

落花生の生産日本一で知られる、千葉県中部の都市・八街(やちまた)市。同市を縦に貫く国道409号線沿いに、このほど新しいホテルが誕生した。洗練されたモダンな内装が自慢の「LUNAPARK CUBE」である。

ホテルが建つのは、八街市の東端、お隣の東金市との境目付近。東金インターから車で10分程度の場所である。国道409号を進むと、見えてくるのは幻想的な光を放つキューブ型の建物。これが目指す 「LUNAPARK CUBE」だ。  部屋数は全11室。パステルカラーが印象的なガーリーな雰囲気の部屋や白を基調にしたスタイリッシュなシティホテル風の部屋など、各部屋の内装には趣向が凝らしてある。驚くのは各部屋に、100インチ(!)という巨大プロジェクタが設置してあること。この大画面でお気に入りの映画や動画を観れば、気分はもう映画館。普通のホテルではまず味わうことができない、特別な時間を過ごすことができるだろう。

オススメの客室は「113」。ホテル唯一の和室で、日本人なら誰もが落ち着けるはず。赤を基調とした内装はまるで江戸時代の遊郭を思わせる雰囲気。気分も一層盛り上がるに違いない。

「LUNAPARK CUBE」では現在、メンバーズ会員を募集中。会員になれば、ウェルカムドリンクやフードサービス(ランチ、モーニングの無料サービス)など、様々な特典を受けられる。そのほか、ホテルでは毎月様々なイベントを実施。8月はメガジョッキイベント。休憩・宿泊のお客様は、メガサイズのジョッキでアルコールのサービスが受けられる。そのほか、レンタルシャンプーやコンディショナー、コスプレ衣装など無料で借りられるレンタル品も充実。

八街市に新しい風を吹かせるホテル「LUNAPARK CUBE」。今年の夏は、100インチの巨大画面で映画を観ながら、メガジョッキを味わってみてはいかがだろうか。

GALLERY

DATA

LUNAPARK CUBE
リニューアルOPEN日:2018年5月
アクセス:東金ICから10分
住所:千葉県八街市滝台565-1
TEL:043-312-1661
掲載日:2018年8月16
詳しい情報はこちら

ハッピーホテル

ハッピーホテルは、全国のラブホテル、レジャーホテル、ビジネスホテル(カップル・デイユースプラン)などが探せるホテル検索サイトです!

ページの先頭へ