New Open Hotels

マイクロバブルバスで美肌効果バツグン CROSS原鶴温泉

九州を代表する繁華街、福岡県の博多。そこから車で走ること1時間、都会の喧騒とは無縁の、穏やかな自然に囲まれた別天地が広がっている。一級河川・筑後川に寄り添うように十数軒の温泉宿が並ぶ、原鶴温泉である。原鶴温泉は百数十年の歴史を持つといわれる温泉郷で、古くから「博多の奥座敷」として親しまれてきた。その優れた泉質から、近年は美肌の湯として女性を中心に人気を集めているという。

今回紹介するのは、そんな原鶴温泉の一角にグラウンドオープンしたレジャーホテル「CROSS 原鶴温泉」である。ホテルがあるのは、大分ICから車で5分。すぐ近くには道の駅原鶴があるのでわかりやすい。客室は全12室。全室フルリニューアルしたというだけあって、清潔でピカピカだ。デザインにも力が入れられており、高級シティホテルを思わせるようなモダンな部屋があったかと思えば、木のぬくもりを感じるロッジ風の部屋、さらには張り付け台のあるSMルームも・・・。

オススメの客室は、「203」「206」。「203」はベッドから漏れるパープルの間接照明がアダルトな雰囲気を演出するVIPルーム。「206」は色味を押さえてシックにまとめた落ち着いたムーディーな部屋だ。残念ながら「CROSS 原鶴温泉」は温泉を引いていないが、この2部屋にはお肌がすべすべになる「マイクロバブルバス」を導入。原鶴温泉とは一味違った、美肌の湯を味わえるようになっている。「CROSS 原鶴温泉」ではオープンを記念して様々なサービスを実施している。平日では無料ランチやディナーの他、アダルトグッズなどの景品をプレゼント中。フードの人気メニューは、なべ焼きうどんや生姜焼き定食など。いずれもボリューム満点なので男性からも好評だ。

無料のレンタル品も充実しており、中でもコスプレ衣装は40種類もある中から選ぶことができる。メンバーズ専用のサービスもあるので、興味がある方はホテルでチェックしてみよう。

原鶴温泉には日帰り温泉ができる宿がたくさんある。「CROSS 原鶴温泉」はチェックイン後の外出が自由なのでホテルに荷物を置いて、日帰り温泉をハシゴしたり、温泉街を散策したりするのもいい。温泉街の中のレジャーホテル、一見意外な取り合わせだが、使い勝手がよさそうだ。

GALLERY

DATA

CROSS原鶴温泉
リニューアルOPEN日:2018年12月
アクセス:大分自動車道 「杷木IC」より車で約5分
住所:福岡県朝倉市杷木久喜宮1721-1
TEL:0946-62-1500
掲載日:2019年2月21日
詳しい情報はこちら

ハッピーホテル

ハッピーホテルは、全国のラブホテル、レジャーホテル、ビジネスホテル(カップル・デイユースプラン)などが探せるホテル検索サイトです!

ページの先頭へ