New Open Hotels

宇都宮の地に生まれた大人のための城 ホテル GIA

かつて徳川将軍家が日光東照宮に参拝する際、宿泊したという宇都宮城。現在は、跡地が城址公園として一般公開されており、餃子イベントが行われるなど市民の憩いの場になっている。そんな宇都宮城にほど近い場所に、このほど新しいホテルがオープンした。「ホテルGIA」、過剰な装飾を廃した、スッキリした印象の大人のためのホテルである。

ホテルの客室は全28室。西洋の城郭を連想させるブラウンのビル型ホテルで、しっとりとした落ち着いた雰囲気がある。新しいホテルだけあって、設備は充実。駐車場は広々としており、車いすの方でも利用できるように、バリアフリー化が施されている。全室65インチの大型TV、ウォーターサーバー、レインボー&ジェットバスを完備。さらにはマット、電気マッサージ機も全室に置かれている。

オススメの客室は、「303」「403」「503」。備品は他の部屋とは大きな違いはないが、広いお部屋で大きめのソファーもあるのでゆったりと寛げる。壁紙などもシックなトーンで統一しており、気品を感じるアダルティな部屋だ。

利用者に好評なのが、一流ホテル並みの対応が受けられると評判のフロントサービス。1階にはドリンクバーやシャンプーバイキングがあり、新商品や限定品も取り揃えているので流行に敏感な女性には嬉しい。男性用のシャンプーやシェービングも複数用意しているので2人で選ぶ楽しみもある。  フードメニューも充実。人気はアツアツ鉄板料理。ミックスグリルやハンバーグ、かつステーキなど。パスタやピザなど軽食もあり、特別メニューとしてカルビクッパ・ユッケジャンクッパ・コムタンクッパなどもあるのでご賞味あれ。現在、限定メニューで3月いっぱいまでチョコフォンデュやホットチョコレートドリンクなども提供中。冬季限定の、桃姫と林檎姫のリキュールを使用したドリンクもあるので、スイーツ好きはチェックしたい。

平日は宿泊時間やフリータイムが長めに設定しているのでお得だ(宿泊は17時〜翌12時、20時〜翌15時)。食事も含め、じっくりとホテルデートを楽しむのもいいかもしれない。  宇都宮の地に生まれた大人のための城。ホテルGIAで最高の時を過ごしてはいかがだろうか。

GALLERY

DATA

ホテル GIA
リニューアルOPEN日:2018年12月
アクセス:東北道鹿沼インターより平成通りを宇都宮市内に向かって直進、国道4号線を右折後すぐに新幹線高架線手前を左折、50m先左側
住所:栃木県宇都宮市簗瀬町2525-1
TEL:028-638-5841
掲載日:2019年2月21日
詳しい情報はこちら

ハッピーホテル

ハッピーホテルは、全国のラブホテル、レジャーホテル、ビジネスホテル(カップル・デイユースプラン)などが探せるホテル検索サイトです!

ページの先頭へ