ハッピー・ホテル > 日向琴子 ハッピーステイ

ラブホテル評論家 日向琴子のハッピーステイ
プロフィール
日向琴子(ひゅうがことこ)
日向琴子(ひゅうがことこ)
19歳で上京し22歳で漫画家デビュー。 以後、漫画家として多くの連載やレギュラーを抱えるだけではなく、エッセイやグラビア、ラブホテル評論家等、多ジャンル各メディアにて幅広く活躍中。ライフワークとして、性感染症やエイズに関する予防啓蒙活動を続けている。
オフィシャルHP





バックナンバー

暴れ狸の鬼袋(2017.06)

今回は、大阪・難波駅からひとつ離れた桜川駅から徒歩10分くらいのところにあるホテル「暴れ狸の鬼袋」に行って来ました!日向は地下鉄千日前線「桜川駅」から歩きましたが、JR大阪環状線「大正駅」や、地下鉄長堀鶴見緑地線「大正駅」、阪神なんば線「ドーム前駅」、地下鉄長堀鶴見緑地線「ドーム前千代崎駅」、阪神なんば線「桜川駅」や海汐見橋線「汐見橋駅」からも歩いて5分〜7分程度で行けるホテルです☆車なら阪神高速湊町出口から10分とアクセスし易く、大阪のデートスポットでもあるUSJ、海遊館、ミナミなどからも来店しやすい場所にあります☆京セラドームも近いので、ライブ遠征した時に泊まるのにもオススメです。

こちらのホテルの最大の売りは、なんといっても最大20人までOKのパーティールーム!更に最新DVDで映画見放題!コスプレレンタル無料・漫画読み放題・バスバイキング・コスメ無料貸し出し!!と、ホテルステイをとことん楽しめるコンテンツが盛りだくさん。さらに、平日の日曜日〜金曜日までは宿泊が全室6590円均一だったり、驚異の宿泊2980円クーポンが導入されたりして、かなりお得に利用できます!

日向が取材で訪れたのは、宿泊開始時間の20時ちょっと前。ロビーにはドリンクバーもあるし、漫画もあるし、まるで漫画喫茶みたいになっているのですが、カラフルな和傘や赤い襦袢がディスプレイされたインパクトのあるロビーで「外国の人が喜びそうな感じだな」などと思いつつ写真を撮っていると、常連さんらしき男性のおひとり様やカップルが続々来店。平日だというのに、この大人気ぶり。皆さん、フロント横にあるシャンプーバーから好みのシャンプー、コンディショナー、ボディソープなどをピックアップしてお部屋に向かっています。

かなりのヘビーユーザーと思しきおひとり様の男性がフロントで、なにやらクーポンを使って、夜ご飯と朝ご飯もついているお得なプランでチェックインしている様子。こんなに通い詰めている常連さんに遭遇したのは、初めてかも。

私も早速シャンプー類を選んでお部屋へ☆今回日向が泊まったのは306号室。黒を基調としたインテリアで、シャンデリアやレトロな60年代っぽい間接照明が印象的です。女子ウケというよりは、どちらかというと男性ウケが良さそうな、カッコいい感じの広ーいお部屋です。マッサージチェアーが2台あり、天蓋付きのベッドの横には電気マッサージもあります。

ホテルのロビーにも漫画が沢山ありましたが、このお部屋にも漫画がズラーリ!「のぞき屋」とか「東京喰流」とか「3×3EYES」とか「花より男子」などのベストセラー作品以外にも、「跳んで埼玉」といったマニアックな作品まであり、品揃えの豊富さに思わずテンションが上がります!

明るすぎない照明は落ち着きます!

冷蔵庫の中にはミネラルウォーターのペットボトルが1本サービスで入っていますし、ロビーでウェルカムドリンクも貰えるし、60分以上の利用で一人1杯無料のドリンクサービスもあるので、ノドが乾く心配はありません。また、サービスタイム&宿泊利用の場合、メンバーだと全てのフードメニューの中から2品無料になりますし、宿泊すると朝食も無料でいただけたりするので、かなりコストパフォーマンスは良いと思います!フードメニューはホテルのHPにも載っていますが、実際はもっとありました!カレーやピザ、パスタはもちろん丼モノ、うどんに定食モノまで幅広く揃っていて、おつまみ系も充実しています☆メンバー特典は初めて行ったその日から適用されるので、1000円払って是非、メンバーズカードをGetしてください!365日、ビジター料金より休憩も宿泊も1000円OFFになるので、本当にすぐに元は取れます!

日向は今回、カツ&から揚げ定食とフライドポテトをいただきました。どちらもボリュームがあって美味しかったです。

朝食もHP記載の洋食、和食以外に、スタイルブレッドの美味しい天然酵母パンを使用した様々なブレッドモーニングメニューが盛りだくさん!無料のメニュ-も有料メニュ-もありますが、日向は取材時、無料のロイヤルローフのふっくらトーストセットをいただきました。こちらはヨーグルトみたいな発酵バターがたっぷりかかったトーストに、サラダ、生ハム、フライドポテトにコーンスープ、といった感じで、盛り付けも可愛くてオシャレで美味しかったです☆しかも、ドリンク付き!これが、無料なんてっ!!!ちょっと感動モノですよっ!この朝食を食べるためだけにでも、泊まる価値はあります!ちなみに、ルームサービスの受け取り方法は、扉を開ける必要はなく、入り口ドアの真ん中に猫窓みたいな感じで受け取り口があるので、チャイムが鳴ったらそこを開ければOKです☆

お風呂も広くて、シャワーのお湯の出も良く快適でした☆お風呂上がりには、シャツタイプのルームウエアを是非どうぞ。アメニティは、マーガレットジョセフィンのスキンケアラインがボトルで置いてあり、ドライヤーとカール用のヘアアイロンがあります。洗面台の鏡は三面に鏡があるので、見やすいし、スツールもあるので、身支度もゆったり出来ますよ。

スツールといえば、玄関にもスツールが置いてあり、ブーツ履くときとかストラップ付きの靴や靴紐を結ぶときにも便利!

ベッドも枕が柔らかくて気持ち良かったです☆

日向が泊まったお部屋は、古き良きラブホテルといった感じでしたが、リニューアルして明るいイメージのお部屋や可愛いタイプのお部屋も沢山あるようですし、夜ご飯が2品も付いて、朝ご飯も付いて、お水も1本、ドリンクも少なくても2杯は飲めるし、かーなーり、お得なホテルです!インターネットカフェや漫画喫茶で宿泊したり仮眠をとるなら、お風呂もベッドもあってお腹も満たせるこのホテルに泊まる方が良いかも!

Wi-Fiもサクサク繋がりますよ。

ということで、大阪で、漫画を読んでご飯を食べて、お風呂も入れて眠れるリーズナブルな施設をお探しのかたは、是非1度行ってみてくださいね!



暴れ狸の鬼袋
大阪府大阪市浪速区幸町3-8-28
06-6567-3670





ハッピーホテル

ハッピーホテルは、全国のラブホテル、レジャーホテル、ビジネスホテル(カップル・デイユースプラン)などが探せるホテル検索サイトです!

ページの先頭へ