ハッピー・ホテル > 日向琴子 ハッピーステイ

ラブホテル評論家 日向琴子のハッピーステイ
プロフィール
日向琴子(ひゅうがことこ)
日向琴子(ひゅうがことこ)
19歳で上京し22歳で漫画家デビュー。 以後、漫画家として多くの連載やレギュラーを抱えるだけではなく、エッセイやグラビア、ラブホテル評論家等、多ジャンル各メディアにて幅広く活躍中。ライフワークとして、性感染症やエイズに関する予防啓蒙活動を続けている。
オフィシャルHP





バックナンバー

おすすめ書籍

PR


ホテル ルネッサ

今回は、レトロモダンと現代が融合する街!神戸・北野にあるホテル「ルネッサ」に行って来ました♪北野へは三ノ宮駅から歩いて10分くらい。とても趣のある素敵な町並みで、ホテルの周りにも、歴史を感じる素敵な飲食店が沢山あります!ぶらぶら神戸デートをした最後の〆にこのホテル、というのもオススメですし、ホテルでゆっくり休憩してから夜の街に繰り出すのも面白そうです☆夜はライトアップされていますし、昼間見ても、建物に大きな木が絡みついている外観なので、わかりやすいと思います☆

ホテルの中に入るとテーマパークみたいになっていて、まるで中世ヨーロッパに迷い込んだような気持ちになれます!不思議の国のアリスのような、魔法の国のような、冒険ファンタジーゲームの世界のような感じというか・・・。入り口からフロントにかけては光の川が流れ、とっても幻想的です。ワクワクして、期待感が高まります!

日向は取材当日、宿泊がスタートする19時の少し前に到着したので、ロビーのウェイティングスペースで待っていたのですが、次から次へとお客様がいらっしゃるのでビックリしました!なかには外国人のかたもいらして、どうやら、ものスゴイ人気の様子。それもそのはず、このホテル、53全てのお部屋のデザインが違っていて、行く度に新鮮な気持ちで過ごせちゃうのです☆しかも、VOD1300タイトル見放題!フリーWi-Fiもサックサク!最新貸出商品充実!と至れり尽くせり♪

最新式のタッチパネルでお部屋を選んだら、エレベーター前にフリードリンクの自動販売機があるので、そこからお好きなドリンクを選んで、もらって行くのを忘れずに^^/

今回日向が宿泊したのは、数あるコンセプトルームのなかでも最もインパクトのある「現代遊郭色太夫の部屋」と名付けられた410号室!カラフルな市松模様のステンドグラス然とした障子や、丸くくり抜かれた障子などがモダンな印象の、まさに「現代の遊郭」と呼ぶに相応しいお部屋です!花魁気分が味わえますよ☆

お部屋の真ん中にはベッドルームとリビングを仕切る、移動可能な赤い格子があり、まるで檻のよう。「囚われの身」感がマゾヒスティックな気分に煽ります。さらに、ベッドの頭側の壁には七福神?の春画が描かれており、毒々しくも煌びやかで、エロティックな気持ちが否が応にも高まります。お部屋の雰囲気を崩さない為に、エアコンも壁に埋め込まれて目立たない様になっていたり、丸い障子の向こうから赤い照明が見える様になっていたり、とても細やかな演出がなされております。応接間には旅館のようなテーブルと座椅子がありまして、そのテーブルのサイドには、しれっとキセルがくっついてたりしますし、ほんと、細かいとこまでコダワリが半端ないです!

情熱的な赤いシーツはサラサラで肌触りもとっても良かったです。清潔感もあり、安心してプレイ出来ると思いますよ♪

パウダーコーナーの洗面台には春画が施されており、黒い台座に硝子のボウルが置かれ、左手にはドライヤー類、右手にはアメニティの類いがスッキリと配置されております。部屋置きのアメニティはジーラのスキンケアラインがボトルで置いてあります。

そして大きな赤いバスタブと赤い金魚の壁が印象的なバスルーム!赤いタイルの広い床には黒いイス&洗面ボウルが置かれ、マットも立て掛けてあります。なるほど、道理で広いはずです!ここで、現代の遊郭ともいえるソープごっこをしてみるのも良いかも?バスルームとベッドルームの間はガラス張りになっているので、そこも刺激的☆壁一面赤い金魚が泳いでいる水面の写真は可愛いけれど、少しの毒もあって幻想的!金魚鉢の中にとらわれた若い花魁を彷彿とさせます。

バスタブ自体は横幅も広く、長さもありますし、浴室テレビもあるので、お風呂でゆったり過ごすのもアリだと思います^^部屋置きのシャンプー類はジーラでした☆

クローゼットにはバスケットにタオルがまとめて入れられており、浴衣も入っているので、お風呂あがりには是非!2人揃って浴衣を着て下さいね☆

そしてそしてルネッサといえば無料レンタル品!メンバー用とVIPメンバー用があって、それぞれに品揃えが違うのですが、VIPメンバーになるとボタニストやミルボン、ルベルやキュレルのシャンプー&コンディショナーやシャルラのボディローション、アロマ加湿器やアロマオイル、さらにはリュミエリーナのドライヤーやヘアアイロンまで借りられちゃうんです!これ、凄くないですか?巷で話題のお高いドライヤー、髪を乾かすだけでなく、お肌のハリも出てリフトアップまで出来ちゃうという、あの!リュミエリーナのヘアビューザーですよ!?品切れ続出で入手困難と言われているあのヘアビューザーが、ドライヤーだけじゃなくてアイロンまで!デポジットが必要でアイロン類は2時間制となっておりますが、これはもう、借りるしかないでしょう!!

とうことで、早速ルベルのシャンコンとリュミエリーナのヘアビューザーを借りてみました。髪、ほんっとにサラサラうるうるキレイになりましたよ!カールもクッキリ!なのに、毛先がチリチリしないという……。使ってみたらやっぱり良くて、すごく欲しくなっちゃいました!

ルーム-オーダーやWi-Fiのパスワードなどはテレビの画面からリモコンひとつでOK!

コスプレレンタルは1着300円で、401号室専用の花魁コスチュームもあります!これはもう、借りるしかないでしょ☆ミニ丈の着物でとっても可愛いです!

ルームサービスも色々あって、メンバー無料のカレーは全部で8種類!バターチキン、欧風ビーフ、印度風キーマカレー、印度風チキンカレー、マイルドベジタブルカレー、大辛ハバネロカレー、ハンバーグカレー、チーズカレーなどがあります。ビジターは500円で、日向は今回バターチキンカレーとサモサをいただきました!揚げたてサクサクのサモサの中身はツナで、とっても美味しかったです!

宿泊するといただける朝食も、和食と洋食があり、日向は今回和食をオーダー。1人で泊まってたのに何故か2人分運ばれて来たのですが、あまりにも美味しくて2つとも食べちゃいました^^

日曜日も木曜日の平日宿泊なら夜7時からの宿泊で、メンバーカードがあると1時間プラスされるので、最大17時間もステイが可能です!一旦チェックインして荷物をお部屋に置いてからお出かけするのもオススメで、Wi-Fiもサクサク繋がるので、神戸旅行で利用して、お部屋で観光プランを練るのも良し!です☆SMルームやパーティールームなど様々な35種類のお部屋が楽しめるので、地元の人も是非1度行ってみてくださいね!美意識の高い女子も、冒険したい好奇心旺盛なカップルも、リピーターになること間違いなしのオススメホテルです♪



ホテル ルネッサ
兵庫県神戸市中央区加納町3-12-10
078-241-4381





ハッピーホテル

ハッピーホテルは、全国のラブホテル、レジャーホテル、ビジネスホテル(カップル・デイユースプラン)などが探せるホテル検索サイトです!

ページの先頭へ