ハピホテ予約サービス利用規約

第1条(本規約の適用)

  1. ハピホテ予約サービス利用規約(以下「本規約」といいます。)は、株式会社アルメックス(以下「当社」といいます。)が管理するウェブサイト「ハッピー・ホテル」(この名称で当社が提供するアプリを含み、以下「本サイト」といいます。)上に掲載されたホテル等の施設(以下「掲載施設」といいます。)の客室その他施設(以下「客室等」といいます。)の予約サービス(以下「本サービス」といいます。)の利用に関する条件を定めるものです。本規約は、本サービスを利用するハピホテ会員(当社が定める「ハッピー・ホテル会員規約」に基づき会員登録した個人をいいます。以下同じ。)および会員登録せずに本サービスを利用する方(以下、ハピホテ会員と併せて「利用者」といいます。)が行う一切の行為に適用されるものとし、利用者は、本規約に同意のうえ本サービスを利用するものとします。
  2. 当社が本サイト上に掲示する諸注意等(以下「諸注意等」といいます。)は、それぞれ本規約の一部を構成するものとします。本規約に定めのない条件は、当社が別途定める旅行業約款(手配旅行契約の部)に定めるところによります(以下、その旅行業約款と本規約を併せて「本規約等」といいます。)。
  3. 利用者が本サービスを利用したときは、利用者は本規約に同意したものとみなします。

第2条(本サービスの内容)

本サービスは、利用者が本サイトを通じて客室等の宿泊その他の利用の予約をすることができるサービスです。

第3条(手配旅行契約および利用契約の成立)

  1. 客室等の利用を希望する利用者は、本規約等に定める規定に同意のうえ、本サイトの画面の指示に従って申込みをするものとします。なお、申込みに際し申込金の支払いは不要とします。
  2. 前項の申込み完了後、利用者の本サイトの画面上に「予約番号」が表示された時点をもって、利用者と当社の間に手配旅行契約が成立するともに、その客室等を提供する掲載施設と利用者の間に利用契約(宿泊その他の客室等の利用契約をいいます。以下同じ。)が成立するものとします。なお、この場合には、当社は、利用者が登録したメールアドレスに「予約番号」を記載したメール(以下「予約確認メール」といいます。)を送信します。
  3. 通信事情、コンピュータの不具合その他の事由により「予約番号」が画面に表示されなかった場合または予約確認メールが到達しなかった場合であっても、利用者が本サイトの「予約確認画面」で予約内容を確認できる場合には、手配旅行契約および利用契約は、成立するものとします。
  4. 利用者は、取引条件説明書面および契約書面として本規約等および予約確認メールを保存するものとします。
  5. 掲載施設と利用者との間で客室等の利用契約が成立した後、利用者が当該利用契約を解約(以下「キャンセル」といいます。)または変更する場合には、利用者は、当該掲載施設が定める手数料(以下「キャンセル料」といいます。)の支払義務を負うことを承諾したものとみなします。

第4条(本サービスにおける利用料金の考え方)

  1. 利用者は、本サイトに掲載された客室等の空室状況または客室等の利用料金(以下「利用料金」といいます。)等に関する情報が、他の媒体(本サイトの他のサービスを含みます。)で提供される情報と異なる場合があることを承諾します。なお、本サイトに掲載される利用料金には、消費税および地方消費税が含まれていますが、サービス料その他消費税および地方消費税以外の税金(宿泊税、入湯税を含みますがこれに限りません。以下「ホテル税等」といいます。)については含まれている場合と含まれていない場合があります。
  2. 利用者は、利用料金が変更される場合があることを承諾します。ただし、変更前に利用契約が成立した利用者には変更前の利用料金が適用されます。
  3. 利用料金の変更前に利用契約が成立した場合であっても、利用料金の変更後に利用者がプラン変更(時間帯の変更その他の本サイトにおいて定められたプランの変更をいいます。)をした場合には、前項の規定にかかわらず、当該利用者には、変更後の利用料金が適用されます。ただし、プラン変更の内容が、宿泊日数および部屋数の双方または一方の減少に限られる場合には、当該利用者には、変更前の利用料金が適用されるものとします。

第5条(支払方法)

  1. 利用者は、利用料金の支払方法として、次のいずれかの支払方法を選択することができます。

    1. 現地支払
      利用者が客室等を利用する際に、当該客室等を提供する掲載施設に対し直接支払う方法。
    2. クレジットカード支払
      第3条第1項に定める申込み完了時に、当社が別途定めるクレジットカードを使用し、掲載施設から回収代行業務の委託を受けている当社に支払う方法。なお、クレジットカード会社の利用明細のご利用場所等の欄には、掲載施設名ではなく当社名が表示されます。
  2. 利用者は、クレジットカード支払にて利用料金を支払う場合であっても、客室等の利用についてホテル税等その他利用料金に含まれない料金等が発生する場合には、その料金等を、当該客室等を提供する掲載施設へ直接支払うものとします。
  3. 利用者が利用料金の支払方法にクレジットカード支払を選択した場合において、理由の如何を問わず、クレジットカード会社が利用料金の立替払いを行わなかったときは、利用者は、利用者が予約した掲載施設がその利用料金に係る債権を当社に対し譲渡できることを予め承諾するものとします。
  4. 当社は、前項の債権譲渡により取得した債権に基づき利用者が登録したメールアドレス宛に請求したにもかかわらず支払いがなかったときは、請求手続きのために、弁護士会照会制度の利用その他の方法によって利用者の氏名、住所その他請求に必要な利用者の個人情報を取得することがあります。なお、利用者の個人情報の取得その他請求に要した費用は利用者が負担するものとし、当社は、その費用を利用者に請求することができるものとします。

第6条(キャンセル、プラン変更および無連絡キャンセル)

  1. 利用者は、本サイトの「予約確認画面」に掲示された「インターネットからの変更可能日時」を経過する前にキャンセルまたはプラン変更を行う場合には、本サイトの「予約確認画面」において当社が定める手続きを行うものとします。
  2. 利用者は、本サイト予約確認画面に掲示された「インターネットからの変更可能日時」の経過後から客室等の利用日までにキャンセルまたはプラン変更を行う場合には、予約した客室等を提供する掲載施設に直接連絡し、当該掲載施設が定める手続きを行うものとします。ただし、利用者は、掲載施設の事情により、キャンセルまたはプラン変更をできない場合があることを予め承諾するものとします。
  3. 前二項に定める手続きに従わずキャンセルまたはプラン変更した結果、当該掲載施設に損害が発生した場合には、利用者は、当該損害について賠償する責任を負うものとします。
  4. 利用者が第1項または第2項に定めるキャンセルまたはプラン変更を行った場合には、それぞれ次に掲げる時点をもって、キャンセルまたはプラン変更が成立するものとします。

    1. 利用者が本サイトからキャンセルまたはプラン変更を行った場合:
      本サイトの「予約確認画面」にキャンセルまたはプラン変更が成立した旨表示された時点
    2. 掲載施設に直接連絡し、キャンセルまたはプラン変更を行った場合:
      掲載施設が、利用者に対し、キャンセルまたはプラン変更を承諾した旨通知した時点
  5. 利用者は、キャンセルをした場合には、キャンセルをした日に応じて、当該掲載施設が定めるキャンセル料を、当該掲載施設が定める支払方法および期日に従い支払うものとします。この場合において、利用者がクレジットカード支払にて利用料金を支払い済みのときは、当社および掲載施設は、その利用料金とキャンセル料を対等額にて相殺することができるものとし、相殺後の利用料金からその返金に要する手数料を控除してなお残額があるときは、その残額を返金します。
  6. 利用者が、事前に何らの連絡もなく利用契約に定める客室等の利用日当日に姿を現さず、当該客室等を利用しなかった場合(以下「無連絡キャンセル」といいます。)には、利用者はキャンセルをしたものとみなし、当社および掲載施設は、当該利用者の本サービスの利用停止またはハッピー・ホテル会員資格の剥奪等必要な措置(法的措置を含みます。)を取ることができるものとし、利用者はこれに異を唱えないものとします。
  7. 利用者による客室等の利用目的等が法令等に抵触もしくは抵触のおそれのある事由があると掲載施設が判断した場合または利用者による客室等の利用等が合理的に不適切と掲載施設が判断した場合には、利用者がキャンセルを希望しない場合においても、当該掲載施設は、当該利用契約を解除することができるものとし、当該利用契約の解除から生じる損害について、当社および当該掲載施設は、利用者に対し何らの責任を負わないものとします。
  8. 前条第3項および第4項の規定は、第5項に定めるキャンセル料に準用するものとします。

第7条(利用者の遵守事項)

  1. 利用者は、本サイトを利用することにより得られる情報を、客室等の利用以外の目的で複製、送信または送信可能な状態にしてはならないものとし、方法の如何を問わず第三者への掲示および利用に供しないものとします。
  2. 利用者は、自らの責任において掲載施設との利用契約を履行するものとし、客室等に関する問い合わせ、要望等は、当該掲載施設に直接行うものとします。なお、当社はそれに一切対応する責任を負わないものとします。
  3. 利用者は、掲載施設が別途定める条件・規則等を十分に理解し、遵守するものとします。
  4. 利用者は、本サービスを利用するにあたり、次の各号のいずれかに該当する行為をしてはならないものとします。

    1. 第三者になりすまして情報を送信または書き込む行為
    2. 当社が承認した方法以外の方法により本サービスを利用する行為
    3. 有害なコンピュータプログラム等を送信もしくは書き込む行為またはスパムメール、チェーンレター、ジャンクメール等を送信する行為
    4. 当社または第三者の著作権その他の知的財産権を侵害または侵害するおそれのある行為
    5. 当社、掲載施設または第三者を誹謗、中傷しまたは名誉を傷つけるような行為
    6. 公序良俗に反する内容の情報、文書および図形等を他人に公開する行為
    7. 利用者個人の氏名、住所、電話番号、メールアドレス、クレジットカード番号等について、故意であるか否かを問わず虚偽または不備のある情報を登録する行為
    8. 掲載施設の請求する予約金、キャンセル料または利用料金の不払(理由の如何を問いません)
    9. 掲載施設での暴力行為等、掲載施設、当社または第三者に対する迷惑行為
    10. 同日程で複数の客室等を予約するなど、客室等の利用が不可能と認められる予約行為
    11. 第三者への転売や商用目的での予約と認められる予約行為
    12. その他法令に違反または違反するおそれのある行為
  5. 前項各号のいずれかに該当する利用者の行為によって、当社または第三者に損害が生じた場合、当該利用者は、すべての損害を賠償する責任を負うものとし、当社は何らの責任を負わないものとします。
  6. 利用者は、利用する客室等に関する問い合わせ、要望、苦情等がある場合には、その場で当該苦情を当該掲載施設に対して申し立てるものとし、当社に対し、苦情等を申し立てることはできないものとします。

第8条(利用者の遵守事項の違反)

  1. 利用者が前条各項に定める利用者の義務のいずれかに抵触する行為をし、もしくはそのおそれがあると当社が判断した場合その他当社が本サービスの運営上不適当と判断した行為を行った場合には、当社は、その利用者に対し、当該行為の停止を求めることができるとともに、利用契約の解除、全ての利用契約の情報の閲覧停止、当該利用者の本サービスの利用停止、ハピホテ会員資格の剥奪、損害賠償請求その他の必要な措置(法的措置を含みます。)を取ることができるものとします。
  2. 当社は、前項に定める場合には、当該利用者の行った行為の詳細を当該利用者に確認することができるものとし、当該利用者は、これに応える義務を負うものとします。

第9条(ハピホテマイル)

  1. 当社は、本サービスを利用したハピホテ会員に対し、別途当社の定める「ハピホテマイルサービス利用規約」に基づき、ハピホテマイルを付与します。なお、ハピホテマイルの詳細については、「ハピホテマイルサービス利用規約」によるものとします。
  2. ハピホテ会員は、第3条第1項に申込み時に申請した場合には、ハピホテマイルを利用料金の一部または全部に充当することができます。
  3. 本規約と「ハピホテマイルサービス利用規約」の定めが矛盾または抵触する場合には、ハピホテマイルに関する事項については、「ハピホテマイルサービス利用規約」の定めを優先して適用するものとします。

第10条(掲載施設および客室等の加減)

  1. 本サイトの掲載施設およびその客室等は、当社または掲載施設の都合により、利用者への事前の通知なく変更(客室等の追加および掲載の終了を含みます。以下本条において同じ。)する場合があり、利用者は、予めこれを承諾するものとします。
  2. 利用契約の成立後に行われた前項に定める変更は、当該利用契約の効力に影響を及ぼさないものとします。

第11条(本サイトおよび本サービスの一時的な提供停止)

当社は、次の各号のいずれかに該当する場合には、利用者へ事前に通知することなく、本サイトまたは本サービスの提供を一時的に停止することができます。

  1. 本サイトもしくは本サービスのシステムの点検、保守または仕様の変更を行う場合
  2. 天災地変その他非常事態が発生し、または発生するおそれがあり、本サイトもしくは本サービスの全部または一部の運営ができなくなった場合
  3. 前各号に掲げる場合のほか、当社がやむを得ない事由により本サイトまたは本サービスの一時的な提供停止が必要と判断した場合

第12条(免責)

  1. 掲載施設は、自らの責任において客室等を提供しており、当社は、客室等の提供に関し何ら関与せず、その責任を負わないものとします。
  2. 当社は、掲載施設の客室等の状態および営業状況等について調査する義務を負わないものとします。
  3. 当社は、客室等の状態等本サイトに掲載された掲載施設に関する情報について、その正確性、完全性および有用性等について、一切保証しません。客室等に関連する何らかのトラブルその他の利用者と掲載施設との間で生じた一切のトラブルに対して、当社は、何らの責任を負わないものとします。
  4. 自然災害、回線の輻輳(ふくそう)、機器の障害または保守のための停止、掲載施設の掲載終了等による情報の損失、遅延、誤送、または第三者による情報の改竄や漏洩等により利用者に発生した損害について、当社は、何ら責任を負いません。
  5. 何らかの事由により本サービスの提供に関して当社が損害賠償責任を負う場合には、当社は、損害が当社の故意または重過失のみによって生じたものである場合を除き、現実に生じた直接かつ通常の損害(逸失利益を含む特別の損害を除きます。)のみを賠償するものとします。

第13条(規約の変更)

  1. 当社は、以下の場合に、当社の裁量により、本規約を変更することができるものとします。

    1. 本規約の変更が、利用者の一般の利益に適合するとき。
    2. 本規約の変更が、本契約の目的に反せず、かつ、変更の必要性、変更後の内容の相当性、変更の内容その他の変更に係る事情に照らして合理的なものであるとき。
  2. 当社は、前項による本規約の変更にあたり、本規約を変更する旨ならびに変更後の本規約の内容およびその効力発生日を、効力発生日の1か月前までに当社ウェブサイトに掲示するものとします。
  3. 当社は、変更後の本規約の効力発生日以降に契約者が本サービスを利用したときは、利用者が本規約の変更に同意したものとみなします。

第14条(権利義務の譲渡禁止)

利用者は、手配旅行契約における契約上の地位および手配旅行契約に基づく権利義務を、当社が予め承諾した場合を除き、第三者に譲渡し、または担保に供してはならないものとします。

第15条(準拠法および管轄)

本規約の準拠法は、日本法とし、本規約等に関する一切の紛争は、東京地方裁判所または東京簡易裁判所を第一審の専属的合意管轄裁判所とします。

以上

取扱営業所

登録番号東京都知事登録旅行業 第3-6895号
営業所の名称株式会社アルメックス
営業所の所在地〒141-0021 東京都品川区上大崎三丁目1番1号 目黒セントラルスクエア
旅行業務取扱管理者松山寛
佐藤美由紀
利用者の依頼があれば旅行業務取扱管理者が最終的には説明を行います。
営業日月曜日から金曜日(土日祝日年末年始は休み)
10:00から17:00(12:00~13:00を除く)

付則
2011年11月1日 施行
2014年11月7日 改定
2015年8月31日 改定
2020年11月20日 改定
2022年4月1日 改定
2022年12月1日 改定