ハッピー・ホテル > ラブホコラム > みんなどうしてるの?気になるみんなのラブホ事情をアンケート調査をしてみました!Vol.1

コンテンツについて
ラブホテルについてのお役立ちコラムを掲載します。

バックナンバー
[Category]北海道のおすすめラブホ [Category]宮城県のおすすめラブホ [Category]栃木県のおすすめラブホ [Category]埼玉県のおすすめラブホ [Category]千葉県のおすすめラブホ [Category]東京都のおすすめラブホ [Category]神奈川県のおすすめラブホ [Category]京都府のおすすめラブホ [Category]大阪府のおすすめラブホ [Category]兵庫県のおすすめラブホ [Category]愛知県のおすすめラブホ [Category]福岡県のおすすめラブホ [Category]沖縄県のおすすめラブホ [Category]ラブホデート [Category]ラブホに関する調査結果

バックナンバーページ


ラブホに関する調査結果
みんなどうしてるの?気になるみんなのラブホ事情をアンケート調査をしてみました!Vol.1


デートやレジャーの定番としてすっかりお馴染みのラブホですが、周りのみんながどのように利用しているか、どのようなことを考えているのか知る機会はなかなかないですよね。
そんな皆さんの「ラブホ事情」を調査すべく、ハピホテではこの度ハピホテの会員様向けに『ラブホ利用実態調査』のアンケート調査を行いました!

今回はその結果を大公開しちゃいます!
男女別集計で、それぞれ面白いデータが出ていますので、ぜひご覧ください。
詳しく見てみるとやはりラブホに関する意識では、男女間で様々なポイントで違いが現れてきました。
これを参考にすれば、ラブホへの理解が深まって、もっとパートナーを満足させられるようになるはずです!

さっそく見ていきましょう。

■ラブホテル利用実態調査

調査1:月に何回ラブホテルを利用しますか?





まずは皆さんのラブホの利用頻度です。
多くの方が月に1回以下であるという結果ですが、それ以降で男女に興味深い違いが現れました。
月に2回以下と回答した男性が75%近いのに対し、女性は約60%。3回以上の多数利用となると、全体的に女性の方が多いようです。単純計算では、なんと女性の約4人に1人が月に4回、つまり週に一度はラブホを利用しているとの結果になりました。

パートナーの方が元気なのか、あるいは…笑。
回答者がハピホテ会員様ということもありますが、やはりラブホの利用は男女問わずかなり一般的であることがわかりますね。

調査2:よく使うラブホテルは何軒ありますか?





皆さま特定の「お気に入り」のラブホがあるのか伺ってみました。
軒数では男女間に大きな差はなく、2軒が半数弱、1軒が4分の1程度、3軒が4分の1弱という結果になりました。
先程の「月に何回ラブホテルを利用しますか?」のアンケート結果とあわせて考えると、皆さん同じラブホを月に複数回ご利用になっているということになりそうです。

新しい刺激を求めて様々なラブホを試してみるのも楽しいですし、今は各ラブホでメンバー特典が充実していますから、お気に入りに通い詰めることでさらなる素敵な体験もできちゃいます。
新規も常連もどちらも楽しめるのはラブホの良いところですね。

調査3:この1年、ラブホテルの利用回数は増えましたか?減りましたか?





ラブホの利用回数の増減についてはご覧の結果になりました。
男女とも、全体的に利用は増えているようですね。女性では半数以上、男性では約4割が増えたと回答しました。
特に最近では多くのラブホが様々な特典や特徴をつけ、サービスを大幅に拡大したり価格も利用しやすくなっていたりと、大々的に工夫を凝らしていますので、そういった施策が影響しているのかもしれません。
またハピホテでも、日々お客様からのご意見に耳を傾けながら、より利用しやすいサイトを目指して改善を繰り返しておりますので、それも一役買っていると嬉しいですね。

ラブホのターゲット層も大きく変化してきており、最近ではビジネスパーソン向けのビジネスプランや、女性グループ向けの女子会プランを提供するなどしていて、ラブホのイメージそのものも柔軟に変わってきていることも理由の一つではないでしょうか。

調査4:ラブホテルの利用回数が増えた理由

先程のアンケートで増えたと答えた人に理由を聞いた結果、以下のような割合になりました。





男女ともに気に入ったホテルができたという理由が最も多い回答でした。割合で見ると、同じ1位でも女性の方が気に入ったホテルができたという理由をあげた割合が高いようです。
やはり上記のように各ラブホがサービスの拡大や利用しやすさの追求を行った結果であるといえそうです。
男性は2位の経済的余裕や3位の時間的余裕ができたという自身の環境による理由の割合が大きいのに対し、女性はこの比率がやや低め。。この結果から、女性の方がラブホ利用に対して「こだわり」が強いといえるかもしれません。。
他にも、男性の回答の2位に「経済的な余裕ができたこと」がランクインしており、女性の回答よりも高い順位になっていることを見ると、やはり男性の方がホテル代を多く持つ傾向があることがわかりますね。

調査5:ラブホテルの利用回数が減った理由





順位では男女ともに時間的余裕がなくなったこと、経済的余裕がなくなったことが大きな割合を占めるようです。
最近のラブホはもはや総合エンターテインメント施設といえるほど、幅広いサービスやレジャーを提供しています。やっぱりせっかく行くからには、たっぷりと時間を使って存分に楽しみたいですね。男女ともに3位にランクインの「ビジネス・シティホテルを利用するようになったから」では、順位は男女とも同じながら、男性が10.9%と女性よりも約5ポイント結果になりました。これは、女性の方がビジネス・シティホテルよりもラブホ派の割合が高いといえるのではないでしょうか。男性の皆さん、女性は実は意外とラブホが好きだったりするんですよ!

調査6:ラブホテルを選ぶときに重視するポイントは?





男女ともに料金の安さ、清潔なイメージ、交通アクセスのよさ、施設の新しさの順に回答が多い結果でした。
やっぱりお財布にやさしいことは重要なポイントのようです。ラブホは総合的に見ると、大変にコスパの高い施設です。驚きのサービスが驚きの価格で得られるところもたくさんあります。是非ハピホテで事前にチェックしてみてください。きっとびっくりするような素敵なラブホに出会えるはずです。
以降は男女で差が出てきます。女性はラブホテル検索サイトの紹介内容で選ぶ人が次に多いのに対して、男性は車の進入・出入りの容易さをあげています。
さらに男性は、ラブホテルの検索サイトの紹介内容よりも明るいイメージを優先する結果となっていました。

ラブホテルを選ぶ際に、携帯で検索サイトで評判を調べたりするのは女性の方だったりしますが、車で入って行きにくそうなところで駐車場の前でモタついてしまったりするとちょっと照れ臭かったりもしますから、車の入りやすさも考えればよかったと思った男性は結構いらっしゃるんじゃないでしょうか。この辺の感覚の違いをわかった上でホテルを選んでいけると、二人のラブホ体験はきっともっと素敵なものになるのではないかと思います。。

いかがでしたか?
これだけ見ても、かなり参考になる面白い結果がたくさん見えてきました。
ただ、これだけでは終わりません!まだまだ皆さんのラブホ事情を調査すべく、記事は第二弾へと続きます。
「ラブホ、いくらまでなら利用する?」「ラブホで実際に使用する設備は?」など、より具体的にラブホ選びに結びつく情報満載でお届けします!



ハッピーホテル

ハッピーホテルは、全国のラブホテル、レジャーホテル、ビジネスホテル(カップル・デイユースプラン)などが探せるホテル検索サイトです!

ページの先頭へ