ハッピー・ホテル > ラブホコラム > 150人に聞いた!ラブホで女子がっかり「残念…」な男性の行動とは?【後編】

コンテンツについて
ラブホテルについてのお役立ちコラムを掲載します。

バックナンバー
[Category]北海道のおすすめラブホ [Category]宮城県のおすすめラブホ [Category]栃木県のおすすめラブホ [Category]埼玉県のおすすめラブホ [Category]千葉県のおすすめラブホ [Category]東京都のおすすめラブホ [Category]神奈川県のおすすめラブホ [Category]京都府のおすすめラブホ [Category]大阪府のおすすめラブホ [Category]兵庫県のおすすめラブホ [Category]愛知県のおすすめラブホ [Category]福岡県のおすすめラブホ [Category]沖縄県のおすすめラブホ [Category]ラブホデート [Category]ラブホに関する調査結果

バックナンバーページ


ラブホに関する調査結果
150人に聞いた!ラブホで女子がっかり「残念…」な男性の行動とは?【後編】

「もう彼とはラブホにいきたくない…」こんなこと女性に思われているとしたら、男性のみなさんはショックですよね。
「自分に限ってそんなことはあるわけない」と思っているそこのあなた!
もしかしたら知らず知らずのうちに女子が残念と思うような行動をしているかもしれませんよ。

今回はラブホ利用者150人にアンケート調査を行い、実体験を教えてもらったシリーズの後編です。
男性の方は、絶対にこうならないように要注意!もし思い当たる行動をしていたならばすぐに変えていきましょう。
また、今回は特別に、みなさんがくすっと笑える「ちょっと変わった回答」もご紹介します。


ラブホで残念な男性の行動4:入室するなり”いきなり”始める、事後の余韻を大事にしない
雰囲気を重んじる女子から不評の意見はこちら。
男性の「単純」な行動に対して、女性はこう思っているようです。

● 後先を考えないで、本能のままに行動していると感じられるときです。こちらから言わなくてもリスクヘッジをするのが理想だと思いますが、お願いしても渋られたり無視されると残念を通り越して怒りがこみ上げてきます。

● すぐにエッチをしようとするのは嫌です。やっぱり、エッチの前にシャワーを浴びてお互いにきれいな体でエッチをしたいです。シャワーを浴びないで、いきなり押し倒すのは本当に嫌だなーと思います。まずはシャワーできれいにしたいし、きれいにしてほしいです。

● ラブホ=セックスをする場所ではあるけれど、いきなりガッツがれるとちょっと…と思う。ゆっくりイチャしたい。あと、セックスが終わったあと、余韻を楽しまずにさっさとシャワーを浴びたり、帰る用意をし始めるたりするのは嫌です。

● カラオケやシアターがついていたのに、全く見向きもせず、すぐに行為をし、その後、シャワーを浴びている私を急かしチェックアウトしようとしていた人。延滞料金がかかるのが嫌だったみたいだが、一気に気持ちが冷めた。

● もうすぐに前戯無しで飛びつくような感じで性欲の発散道具としてでしか考えてない点が非常に嫌でたまりませんでした。パートナーとしましては、行動的になってとにかく「出したい!」を叶えるために色々なことをしてくるのですが、前戯無しはダメです。

● 男性にありがちな行為が終わると寝てしまうことは、好きな男性なら「可愛いな」と思いますが、付き合ったばかりでやられたらちょっとマイナスになるかも。


男性の立場からすれば興奮してすぐにでも…という気持ちになるのでしょうが、女性は雰囲気やムードを大事にする生き物。
いきなり始めるのはNGのようです。

また”終わった”後に眠気が襲って来る気持ちもわかりますが、できる限り余韻の時間も大事にするようにしましょう。
それができるだけでも女性からの好感度は上がるはずです。


ラブホで残念な男性の行動5:最安の部屋を即決したり、割引券や無料グッズを使いまくったりする


経済力を男性のステータスの一部と考える女性は昔も今も少なくないようです。
ケチで残念な男性に対する女性の意見は…。

● 少しでも料金の安い部屋を選んでいるのが見え見えでガッカリしてしまいます。また、「カードつかえなかったら現金ないからお金貸して」と言われた時も残念な気持ちになりました。

● 支払いの時に財布を見て「あれ?お金ない」と言ってわざとらしくお金を忘れたふりをして、女性にお金を出させようとする男性がいたことがあるのですが、すごく残念な気持ちになりました。私から「払うよ」と言ったら恥ずかしそうにするわけでもなく笑顔に。別れようと思いました。

● 割り勘での精算で、割引券で自分の負担だけ下げようとしたこと。常に一番安い部屋、安い料金形態で利用しようとすること。

● 無料で頼めるというドリンクや料理等を片っ端から全部頼んでいたのが残念だと感じ恥ずかしく思いました。それも、全部食べるわけではなく残していたのでマナーが悪いとすごく感じて、もう一緒にラブホに来たくないと思いました。

女性は細かいところまでしっかり見ています。
特にお金が関わるところは大事です。
全部おごる必要まではないと思いますが、少なくても男性が多く払う心構えでいましょう。
無理はしなくてもいいと思いますが、女性のハートを鷲掴みにするには、頭にいれて行動するようにしたいところです。


ラブホで残念な男性の行動【特別編】:ちょっと変わった回答
数は少ないながら、一部こんな興味深い回答もありました。
もしかしたら、あなたのことかもしれません!

● トイレに行く時にデリカシーがなく、ドアを開けっぱなしで用を足されたとき

● ラブホの部屋に入ると、すぐに靴を脱いで裸足で部屋のなかを歩き回ります。やはりラブホの部屋の衛生状況もわからないままで、裸足で歩かれると何がくっついてくるかわからないし、その足でベッドに入ると思うとすごく気持ち悪く感じる

● 彼氏とラブホに泊まった時、お部屋に出窓がありました。朝、シャワーから上がった時の光景が今でも忘れられません。全裸の彼が出窓に腰掛け、窓を開け外に向けてタバコを吸っていました。とても天気の良い朝で、太陽の光の中の全裸姿が際立っていました。

● ソフトSM部屋に入った事があります。そこには壁に磔にされるタイプの拘束具がありました。早速、ヒロインピンチ物の設定で遊んでいたのですが「これどうやって留めればいいの?」と拘束具の使い方を分かっていない発言が出て来たのが残念でした。

● 一緒にシャワーを浴びたがる行動です。それが好きな人もいるかもしれませんが、個人的にはシャワーの時間でムダ毛などの確認をしたりといろいろと準備をしたいと思うのに、「いいじゃん」の一言で片付けてそのまま致そうとされたときは、流石に気持ちが冷めました。

● 二人でお風呂に入っていた時に、彼の前にお付き合いしていた女性の話をされたことがあります。私と二人きりの状態だから、もっと甘い話をしたかったのに、元カノの話をされて嫌な気持ちになりました。多分、私と比べて〇〇だと言いたかっただけだと思うのですが、残念な気持ちになりました。

● トイレにカギがないとか、部屋が広いとか、あわ風呂だとかで、高校生みたいに元気よくはしゃいでおりました。

● 料金の支払い方法が分からずに、店の人に助けられていましたね。

くすっと笑ってしまう内容や辛辣な意見もありました。
特に一緒にシャワーを浴びるのは実は嫌という女性も多いようですの、で男性の皆さんはぐっとこらえることも大事かもしれません。
厳し過ぎる…と思う内容もあったかもしれませんが、女性がどんな視点を持っているか参考になる良い例だったのではないでしょうか。


まとめ

ラブホで女子がっかりする残念な男性の行動の後編はいかがでしたでしょうか。
女子の意見をまとめると、
● 「いきなり始めず、ムードを大切に。そして事後の余韻も大事にすること」
● 「あからさまに部屋代などを安くすまそうとしないこと」
ががっかりされないためには大事と言えそうです。

パートナーによっては重要視する観点が異なるみたいなので、相手の気持ちを常に考えながら楽しむことが重要です。
「察してくれるだろう!」という気持ちではわかりませんので、時には直接「嫌なこととかしてない?」と聞いてみるのもいいかもしれません。

ぜひ今回のアンケート結果をもとに、女性にがっかりされないように気をつけて行動してください!



ハッピーホテル

ハッピーホテルは、全国のラブホテル、レジャーホテル、ビジネスホテル(カップル・デイユースプラン)などが探せるホテル検索サイトです!

ページの先頭へ